*かごには何も入っていません。

クロヌマタカトシ彫刻展「雨の行方」4月26日~

2022.04.12
見る人の目や心によって、さまざまな表情をみせるクロヌマさんの作品たち。
この度「雨の行方」と名付けた彫刻展を、 eläväⅠと neutraaliにて開催いたします。

以下は、今回の展示のためにクロヌマさんが寄せた言葉。
雨は遥か上空で粒になって落ちてくるから常に過去なのではないか、との考えから生まれた言葉です。

雨はいつだって過去だから
土の記憶を持っている
土はいつだって現在だから
雨の行方を知っている

私は沈黙の傘を差し
環のなかで青を踏む

「雨の行方」
会期:2022年4月26日(火)~5月8日(日)*展覧会開催期間は無休
場所:minä perhonen eläväⅠ
時間:11:00~19:00
お問い合わせ:elävä Ⅰ 03-6825-3037
【作家在店日】4月26日(火) 30日(土)

【初日のご来場について】
4月26日(火)は終日ご予約制となります。
ご予約は4月15日(金)よりお電話及びelävä Ⅰ 店頭にて承ります。
①11時 ②12時 ③13時 ④14時 ⑤15時 ⑥16時 ⑦17時 ⑧18時(各回3名)

同時開催: neutraaliでは、雀の作品のみ展示いたします。
会期:2022年4月28日(木)~5月8日(日) *展覧会開催期間は無休
場所:neutraali
時間:11:00~19:00
お問い合わせ:neutraali 03-6821-8037
【作家在店日】4月28日(木)

【初日のご来場について】
4月28日(木)は整理番号順にご案内いたします。
整理券は当日10:40より配布し、オープンの11:00から順にお伺いいたします。

【ご購入数について】
雀の作品のご購入はお一人様一点とさせていただきます。
elävä Ⅰ、neutraaliともに作品のお渡しは会期終了後となります。

クロヌマタカトシ 
彫刻家
1985年神奈川県生まれ。2010年より独学で木彫を始める。
2011年初個展、その後パリと日本を中心に作品発表を続けている。

ミナ ペルホネンからのお知らせを、メールでお受け取りいただけます。