*かごには何も入っていません。

minä perhonen + 百草 つくりの回生Ⅷ「風を解く」11月20日~/12月4日~

2021.11.01
2010年に始まったギャルリももぐさでの展覧会「つくりの回生」。8回目を迎える今回のテーマは「風を解く」。会期を2回に分けて開催されます。
今回は、百草の工房で眠っていた器に皆川が風のような絵柄を描きました。大きな揺らぎや自由な線が特徴の安藤さんの器。ゆらゆら、カタコト、個性ある器に合わせたマットもオリジナルでご用意いたしております。

安藤明子さんによるmomogusaアトリエとのコラボレーションでは、百草オリジナルの筒状のスカートである“サロン”をminä perhonen の生地でご紹介されます。minä perhonen のアーカイブの服地を用いて仕立てられた特別なものや、サロンのためにご用意した“bird”、“choucho”、“LIFE”、“jellybeans”(large)を用いたもの、インテリアファブリックを用いて作られたものなど、様々なサロンが発売されます。

minä perhonenからは、服やバッグ、クッションや小物など、幅広いラインナップでご用意いたしております。前半の会期である第一部では洋服を中心に、後半の会期である第二部ではインテリアアイテムが中心となります。

minä perhonen + 百草 つくりの回生Ⅷ「風を解く」
第一部会期: 2021年11月20日(土)〜11月28日(日)
第二部会期: 2021年12月4日(土)〜12月20日(月)
休廊日: 2021年12月7日(火)、15日(水)
営業時間: 11:00〜18:00 *一部の日時を除いて全日予約制となります。11月7日(日)21:00よりご予約開始。ご予約の方法、詳細は、ギャルリももぐさHP特設ページをご覧ください。
ご予約方法、詳細:momogusa.jp/temp/temp2021/21mina/#enter
会場:ギャルリももぐさ
   岐阜県多治見市東栄町2-8-16
お問い合わせ:0572-21-3368

第一部の会期初日には、安藤さんと皆川によるトークを、翌21日にはワークショップも予定されています。
詳しくは、ギャルリももぐさHP、展覧会特設ページをご覧くださいませ。

つくりの回生Ⅷ 特設ページ:
momogusa.jp/temp/temp2021/21mina

トーク・ワークショップについて:
momogusa.jp/temp/temp2021/21mina/#talk

ミナ ペルホネンからのお知らせを、メールでお受け取りいただけます。