*かごには何も入っていません。

北陸工芸の祭典 「GO FOR KOGEI 2021」に皆川が参加いたします。9月10日〜10月24日

2021.09.01
2021年9月10日(金)〜10月24日(日)でコア会期を迎える北陸工芸の祭典 「GO FOR KOGEI 2021」は、富山、石川、福井の北陸3県を舞台に繰り広げられる、工芸の祭典。「工芸の時代、新しい日常」をテーマに、”現代アート化する工芸”と”デザイン化する工芸”を、高岡、金沢、小松、越前で同時開催する2つの[特別展]で展開するとともに、北陸の工芸産地をリアルとオンラインで巡るプログラムで構成されます。
その中の特別展Ⅱ にて、皆川と、富山を拠点に活動されているピーター・アイビーさんとの共同制作による作品が展示されます。

北陸工芸の祭典 /Hokuriku Crafts Festival 「GO FOR KOGEI 2021」
コア会期:2021年9月10日(金)〜10月24日(日)
テーマ「工芸の時代、新しい日常」/ Life in the Age of Crafts
詳細につきましては、オフィシャルサイトよりご確認いただけます。

ご覧いただくために、チケットが必要となります。
当日、受付でもチケットをご購入いただけます(クレジットカード、現金可。勝興寺、那谷寺は現金のみ)。

[共通パスポート]
前売りチケット(9月9日まで)2500円、当日チケット 3000円

個別チケットと各会場詳細
[特別展Ⅰ]
工芸的な美しさの行方 工芸、現代アート、アール・ブリュット
勝興寺
チケット:1200円
住所:富山県高岡市伏木古国府17番1号
時間:9:00〜16:00

那谷寺
チケット: 800円
住所:石川県小松市那谷町ユ122
時間:9:15〜16:00

大瀧神社・岡太神社
チケット: 500円
住所:福井県越前市大滝町13-1
時間:9:00〜16:00

[特別展Ⅱ]
工芸×Design 13人のディレクターが描く工芸のある暮らしの姿
チケット:1000円(1つのチケットで sklo とNoetica 2会場をご覧いただけます。)
sklo住所:石川県金沢市香林坊2丁目12-38
Noetica住所:石川県金沢市下本多町6丁目40-1-2階
時間:11:00-19:00
休場日:火曜日(9月14日、21日、28日、10月5日、12日、19日)
※ピーター・アイビーさんと皆川による共作はskloでの展示となります。
特別展Ⅱ につきましては、オフィシャルサイトの中のこちらよりご確認ください。

お近くの方は会場にて、今回はお運びいただけない方はオンラインにて、北陸工芸を基軸とした今回の展示につきまして、感じていただけましたらと思います。

ミナ ペルホネンからのお知らせを、メールでお受け取りいただけます。