*かごには何も入っていません。

北アルプス 大町温泉郷 森林劇場にて、マームとジプシー演劇公演「Letter」

2021.07.19
photograph:Sayuki Inoue
2011年よりminä perhonenのデザイナー皆川 明が週に1度書き綴っているLetter。毎週火曜日に、minä perhonenのホームページやインスタグラムで更新されています。

皆川 明がビジュアルディレクターを務めております、北アルプス国際芸術祭2020-2021にて、藤田貴大さん率いるマームとジプシーが、Letterの言葉を題材に演劇を構成してくださいます。
minä perhonen × MUM & GYPSY の「Letter」は、2019年〜2020年に東京都現代美術館で開催された展覧会「ミナ ペルホネン/皆川明 つづく」の関連イベントとして、展覧会会期中に美術館の展示室でも上演されました。その際は題材となるLetterが書かれたシーズンにより、「spring / summer」と「autumn / winter」の二回に分かれての作品でした。今回はシーズンを超えて一つの戯曲として、また、藤田さんによって新たに再構築された内容の演劇となる予定です。

北アルプスの美しい自然に囲まれた劇場で、マームとジプシーが織りなす舞台をどうぞご期待くださいませ。

「Letter」
公演:10月2日(土)18:30〜、3日(日)14:00〜
場所:大町温泉郷 森林劇場(大町市平温泉郷2860-11)
原文:minä perhonen「Letter」より
上演台本・演出:藤田貴大
出演:青柳いづみ、川崎ゆり子、佐々木美奈、召田実子他
料金:一般前売 4,500円(当日5,000円・パスポート割引4,800円)
小中高生 1,500円(前売・当日) 
チケット販売はこちらより

マームとジプシーWEBサイト:
http://mum-gypsy.com/wp-mum

ミナ ペルホネンからのお知らせを、メールでお受け取りいただけます。