*かごには何も入っていません。

映像作品「つくるということ」NHK BS8Kにて放送のお知らせ。

2021.01.15
© カンテレ
minä perhonenの洋服やテキスタイル、制作風景が被写体となりました8K映像作品「つくるということ」が、NHK BS8Kの番組内で1月23日(土)に放送されます。

2017年、この作品の制作時に、「8K映像ならテキスタイルの奥行をより深く感じていただく映像をつくれるのではないか」とお話をいただき、撮影時は普段からミナ ペルホネンがお世話になっている工場さんや作り手の方々にもご協力をいただきました。
一本一本の糸の色彩、職人の手の動きや、織機が刻むリズムが心地良く、ものづくりに携わる人々の想いが浮かび上がります。
女優の蒼井優さんの語りや、ikireさんによるエンディングテーマも作品を一層際立たせています。

※8K映像では迫力のある滑らかな映像を体験していただけます。
ご自宅での8Kご視聴には、8Kチューナー内蔵テレビ、もしくは外付けの8Kチューナーが必要です。
また、NHK BS8Kのご視聴には、事前にご登録が必要となります。

下記URLでの予告編はどなた様でもご覧いただけますので、ぜひお楽しみくださいませ。

作品:「つくるということ」
https://www.ktv.jp/uhd-works/tsukuru
企画制作:関西テレビ放送
放送日時: 2021年1月23日(土)19:00~19:30

ミナ ペルホネンからのお知らせを、メールでお受け取りいただけます。