*かごには何も入っていません。

「ミナ ペルホネン/皆川 明 つづく」展示品募集のお知らせ。

2019.10.09
東京都現代美術館で開催されます展覧会
「ミナ ペルホネン/皆川 明 つづく」 で展示する
minä perhonen の服を募集を致します。

minä perhonen では1995ssより24年間、それぞれの服たちがお客様の暮らしの中で長く愛用していただけるものになれば、と願いながら毎シーズンのコレクションを発表してまいりました。
この展覧会では『服が記憶を生む』をテーマに、所有者の方の服への想い出やその服に刻まれた記憶や風景を、その服と共に感じていただく展示を致します。
皆様にとっての日々の記憶となる服がございましたらその服との想い出のエピソードをお書き頂きご応募ください。ご応募頂きました中から展示数に応じて皆様よりお借りしたく存じます。

展示場所:東京都現代美術館
展示期間:2019年11月16日〜2020年2月16日
借用期間:2019年10月25日〜2020年2月28日
展示数 未定(およそ10着程度)
応募方法:2019年10月20日日曜日までに、件名を「私とミナペルホネンの服:○○←送信者のお名前」として以下内容のものをメールにてお送り下さい。
宛先:tsuzuku@mina-perhonen.jp

応募要項:
①ミナ ペルホネンの服(ご愛用品)の写真 ※品質表示に記されています品番と生地名を明記していただけますと幸いです。
②エピソード(250文字程度)
③所有者のお名前(イニシャルやニックネーム可)
④所有者のメールアドレス
⑤日中ご連絡の取れるお電話番号

※展示方法を鑑みて、ベルベッド、ジャカードベルベッドのもの、革を使ったものは募集対象外とさせていただきます。
※今回は展示の対象を服のみとして募集を致します。
※洋服の借用は、現代美術館とともに主催者としてこの展覧会の運営を担う朝日新聞社による借用となり、保険をかけての展示となります。

お借りする服の決定について:10月25日以降にご連絡させていただきます。

皆様のご応募に感謝してお待ちしております。
尚、お借り致します皆様にはミナペルホネンより心ばかりのお礼をさせていただきたく存じます。