*かごには何も入っていません。

galleriaにて、小澤陽子 作陶展「嵐のあとに」

2019.10.02
このたびminä perhonen galleria では、メルボルン在住の陶芸家 小澤陽子さんの展示「嵐のあとに」を開催いたします。
小澤陽子さんの作品は、身の回りに起こる自然現象、余白の美を大切に制作をされています。

製作における興味は、オブジェクトのまわりで起こる現象、余白の部分。
霧や雨、湿気や匂い、そして光と影。
一日の移り変わり、季節感など。これらのフィルターを通してかたちを抽出していくこと。
強い風に吹き飛ばされたあとの雑然とした景色、その中の穏やかな陽気に包まれる情景を描いています。

-小澤陽子

小澤陽子
東京武蔵野美術大学、日本画専攻。
15年前に渡豪し、メルボルンをセラミストとしての活動の拠点とする。

陶作品が放つ静かな息遣い、その気配が纏う穏やかな空気まで、みなさまにご覧いただけましたら。
どうぞこの機会に、お運びくださいませ。

会期:2019年10月18日(金)〜10月30日(水) ※木曜定休
作家在店日:10月18日
お問い合わせ:galleria 075-353-2217

photograph:Hua Wang