*かごには何も入っていません。

伊勢丹新宿店にて『Dear Friend, Department』 3月28日〜4月2日

2018.03.14
3月28日(水)より伊勢丹新宿店にて、minä perhonenによる『Dear Friend, Department』が期間限定でオープンいたします。
私たちがこれまで実際に体験し尊敬する作り手の方々とご一緒に、
衣食住のいろいろな場面で楽しめる物事をご用意いたしました。
どのブランドも確かな経験や技術を携え、夢見る喜びを共有する方々ばかり。
百貨店ならではのワクワクを、私たちの目を通してお伝えするお祭りのような日々。どうぞお楽しみください。

minä perhonen×ISETAN SHINJUKU
『Dear Friend, Department』
会期:2018年3月28日(水)〜4月2日(月) 会期中無休
   10:30〜20:00 (最終日は18:00まで)
場所: 伊勢丹新宿店本館7階-催物場
   東京都新宿区新宿3-14-1
お問い合わせ:03-3352-1111(大代表)

〇衣
-“hoshi*hana”の星空の下に“land theater”の森が広がるコートやスカートなど、アーカイブ柄を組み合わせることで、新しい景色が生まれる衣服
-「ANTIPAST」による、ユーモラスでエレガントに私たちの柄を表現したソックス
-今回初めてのコラボレーションとなる「PORTER」に刺繍を載せたリュックやポーチ

ベビー&キッズのアイテムも、定番ロンパースからセレモニードレスまで、また新生活にご活用いただけそうなレッスンバッグやシューズバッグも幅広くご覧いただけます。

〇食
- 「PIERRE HERMÉ PARIS」からは、皆川のスケッチから生まれたイースターのスイーツをスペシャルパッケージで。
-「とらや」の羊羹”光雲”(2010年に皆川がデザイン)
また、「イセタン羽田ストア レディス」でしか買えなかったサーモマグも今回特別にお求めいただけるほか、南青山のショップ「call」のオリジナルスパイスなども顔を揃えます。

〇住
-「LIBERTY」のプリントにminä perhonenの刺繍をのせたファブリック
-「マルニ木工」“HIROSHIMA”アームチェア:3種のテキスタイルと3種の木材から組み合わせをお選びいただくカスタムオーダー
etc.

期間中は、新宿店内で関連企画をサテライトサービス中。5階のカフェ「賚果」でも、この企画のためにつくられた苺ベースの特別メニューを、“tambourine”のテーブルウェアにてお楽しみいただけます。また地下2階のビューティーアポセカリーでは、山形のタケダワイナリーより、オリジナルラベルの微発泡ワイン「サンスフル」も。

みなさまと出会い、それぞれの暮らしの中で愛着を得ていくモノ。使う人それぞれがモノを大切に想う気持ち、それこそが暮らしを豊かにしてくれる、という思いから、モノと出会える場所への親しみを表し『Dear Friend, Department』が生まれました。

会場デザインは、家具から建築に至るまで、暮らしの空間を多数手掛ける小泉誠さん。
日本のものづくりを大切にデザインされる小泉誠さんに会場を作っていただくことも、今回のコンセプトにおいて大きな要素となりました。

どうぞこの機会に、伊勢丹新宿店の中にオープンする私たちのデパートへ、足をお運びくださいませ。

ミナ ペルホネンからのお知らせを、メールでお受け取りいただけます。