*かごには何も入っていません。

callにて、お食事会「胃袋」を開催いたします。 9月21日〜24日

2017.09.01
沖縄で人々の心を掴んで離さないレストラン「胃袋」の女主人、関根麻子さん。
callのカフェ「家と庭」にて、4月に続き再び、関根さんをお迎えして夜のお食事会を開催いたします。
皆様と過ごす秋のひとときを、胃袋の素晴らしいお料理との出会いで満たすこの機会を、どうぞお楽しみください。
また今回は、胃袋ランチも開催予定。
9月22日、23日、24日の3日間、各日20食限りで沖縄の食材を使ったサンドウィッチが「家と庭」のランチメニューに仲間入りします。

-胃袋 昼のお食事
期間:9月22日(金)〜9月24日(日) 各日11:00〜なくなり次第終了
場所:callカフェ「家と庭」(青山・スパイラル5階)
料金:¥1,404(税込) ワンドリンク付き
ご予約:不可、先着順
お問い合わせ:call 03-6825-3733

*各日20食限りとなります。売り切れの場合は、ご容赦くださいませ。
*サンドウィッチは2種類からお選びいただけます。会期中、店頭にてご案内いたします。

-胃袋 夜のお食事会
期間:9月21日(木)〜9月24日(日) 各日20:00〜22:00
場所:callカフェ「家と庭」(青山・スパイラル5階)
料金:¥7,560(税込) ドリンク代は別途いただきます
ご予約方法:9月5日(火)12:00より、ウェブショップ metsä にて承ります。
お問い合わせ:call 03-6825-3733(11:00〜20:00)

*お食事会期間中、カフェ「家と庭」は18:30ラストオーダー、19:00クローズとさせていただきます。
*ご予約の際、お子様連れのお客様は、お膝に抱っこしてのお食事が可能でしたらお連れいただいて構いません。(ご注文時の備考欄に「〇歳児を同伴」などとお書き添えいただけましたら席順の決定に大変助かります)。お子様おひとりに、おひとり様分のお席とお食事が必要でしたら、お子様分をひとりと数えご予約ください。
*肉、魚、貝、南国フルーツ、小麦、ナッツ類の食材を使用する予定です。アレルギーがご心配な方は、ご注文時の備考欄に、アレルギー内容をご記入ください(安心してお越しいただける内容に変更可能か確認の上、追ってスタッフからご連絡させていただきます)。
*当日は、2人向かい合わせの席を9テーブルの構成です。奇数のご人数でご予約の際は、ご相席となる場合もございます。

「胃袋」プロフィール:
沖縄本島南城市にある予約制の小さなレストラン。胃袋劇場とも言われるそのレストランは、硝子壁一面に広がる亜熱帯の原生林を臨みながら食事の時間を楽しめます。切り盛りする関根麻子さんによる料理は、日々食材と寄り添いながらつくられていきます。ジャンルはなく、楽しく、どこか近しく感じるもの。

関根さんからのメッセージ:
南国の秋風
ふたつの場所と季節が重なる4日間
心地よい風が吹き抜けるなか、照りつける太陽はまだまだ続く沖縄の9月。
南国の光をたっぷり浴びて育った島の野菜は、ぎゅっとその中に元気の元をたくわえます。
今回ランチでは沖縄食材を楽しめるスタンダードなサンドウィッチを。
また3回目となる夜のお食事会では沖縄の代表的な野菜、ゴーヤ、ナーベラー(ヘチマ)、シブイ(冬瓜)しっかりとした味わいの島薬草などを使い、東京で出会う秋色の実りとともに、夏から秋へ向かういつつのお皿をこしらえます。
夏の終わりの温度と、秋の訪れの香りを。
くり返される季節の移ろいと交わりをお皿にのせて、皆様の笑顔の時間となりますよう心を込めて料理いたします。

ミナ ペルホネンからのお知らせを、メールでお受け取りいただけます。