*かごには何も入っていません。

callお食事会「胃袋」の一週間 11月5日〜

2016.10.24
青山のcallで開くお食事会のお知らせです。
今回は、沖縄で密やかに営まれ、しかし東京でも多くの食いしん坊たちが「すばらしかった」と口々に話すレストラン「胃袋」の女主人、関根麻子さんの料理を味わう一週間となります。

「いつつのお皿」をコースでお召し上がりいただきます。
「土からのお皿」に始まり、海のスープ、出会いのお皿、火と木のお皿、そして少し甘いお皿。
沖縄の雑穀やお野菜、南洋からの珍しいもの、ガジュマルの木屑の薫製など、沖縄の食材や素材をふんだんに取り入れて、callカフェ「家と庭」に届く食材とともに5皿を仕上げてくださいます。東京で味わえるとても貴重な夜。ぜひ皆様とご一緒に味わい、楽しみたいと思います。

「胃袋」関根麻子さんによるお食事会
期間:11月5日(土)〜11月11日(金) 20時〜23時
場所:callカフェ「家と庭」(青山・スパイラル5階)
料金:6,480円(税込) ドリンク代は別途いただきます。
ご予約方法:ミナ ペルホネン webショップ metsä にて
お問い合わせ先:call 03-6825-3733(11:00〜20:00)

*お食事会期間中は、カフェ「家と庭」は18時半ラストオーダー、19時閉店とさせていただきます。
*ご予約の際、お子様連れはお膝に抱っこしてのお食事が可能でしたらお連れください(ご注文時の備考欄に「〇歳児を同伴」などとお書き添えいただけましたら席順の決定に大変助かります)。お子様おひとりにお一人様分のお席とお食事が必要でしたら、お一人分にてご予約ください。
*肉、魚、貝、南国フルーツ、小麦、ナッツ類の食材を使用する予定です。アレルギーがご心配な方は、ご注文時の備考欄に、アレルギー内容をご記入いただけますようお願い致します。(追って安心してお越しいただける内容に変更可能か確認の上、ご連絡をスタッフから差し上げます)。
*当日は、2人向かい合わせの席を9テーブルの構成です。奇数名でご予約の際は、ご相席となる場合もございます。

「胃袋」プロフィール:
沖縄本島南城市にある予約制の小さなレストラン。胃袋劇場とも言われるそのレストランは、硝子壁一面広がる亜熱帯の原生林を臨みながら食事の時間を楽しめます。切り盛りする関根麻子さんによる料理は、日々食材と寄り添いながらつくられていきます。ジャンルはなく、楽しく、どこか近しく感じるもの。

関根麻子さんからのメッセージ:
南国柑橘の香をまとった秋、分厚い苦みのある葉っぱたちと根菜が賑やかに彩る秋、そして南洋魚のあたたかなスープやガジュマル薫製の肉が冬の訪れをお知らせしてくれる。今回の食事会では、まだ夏の気配が残る沖縄食材と街で見つけた秋食材での交わりを。皆様の笑顔の時間が生まれますよう心を込めてこしらえたいと思います。

ミナ ペルホネンからのお知らせを、メールでお受け取りいただけます。