*かごには何も入っていません。

「haluta vintage furniture in “dop”」10月25日〜11月3日

2014.10.16
ミナ ペルホネンが新たに開発をしたインテリアファブリック“dop”。
長年使い込むことにより、表の糸が擦り減り裏面の色が現れ、
経年変化を楽しめるようデザインされています。

長野県上田市を拠点として独自のセンスでセレクトされた
北欧の家具やプロダクトを展開しているセレクトショップhalutaの
マーチエキュート神田万世橋店において、
“dop”を張った北欧のヴィンテージ家具の展示をご覧いただけます。

“dop”を張った長年使い込まれたヴィンテージ家具は、
使う人の暮らしに寄り添いながら年月を重ねる楽しさと
更なる愛着を感じさせてくれます。
店内には家具だけでなく、クッションやポーチ、
バッグなど“dop”を使ったアイテムも並びます。

「haluta vintage furniture in “dop”」
会期:10月25日(土)〜11月3日(火)
   11:00〜21:00 *日祝は11:00〜20:00
会場:haluta kanda カフェ店内
   東京都千代田区神田須田町1-25-4 マーチエキュート神田万世橋
お問い合わせ:03-5295-0061
(期間中、カフェはテイクアウトのみになります。)

また、11月1日(土)には、halutaのオーナーである徳武睦裕さんと
ミナ ペルホネンのデザイナー皆川 明がお話しをさせて頂きます。

「徳武睦裕 × 皆川 明 トークイベント」
日時:11月1日(土)15:00〜16:00
会場:haluta kanda カフェ店内
1ドリンク制 ¥1,000 (定員30名)

トークイベントは事前予約制となります。
詳しくは下記HPをご覧ください。
http://www.haluta.jp/news/2014/10/

デザインウィークのお出かけに、haluta kandaにぜひ足をお運びください。

ミナ ペルホネンからのお知らせを、メールでお受け取りいただけます。