*かごには何も入っていません。

Faber-Castell

東京都現代美術館にて開催中の「つづく」展の展覧会場の特設ショップにて発売いたしておりますアイテムより一部アイテムをご紹介いたします。
ドイツの老舗筆記具ブランド「Faber-Castell(ファーバーカステル)社」の色鉛筆。minä perhonenのテキスタイルからイメージした色を選定し、セットにいたしました。
色には「さざなみ」や「ときめき」など、かたちのない言葉を名付けています。色鉛筆から物語が生まれるような楽しく美しいセット。お子様への贈り物にもおすすめです。

・oasis…ブルーを基調とした爽やかな配色。
たくさんの馬がオアシスに集っている。馬たちが一頭の馬に注目し集まり始める。その馬は自分が注目を浴びたのだと勘違いするが、実は頭の上で羽を休める鳥を見に来ているのだ。鉛筆で描いた馬。青くペイントした紙を手で丸くちぎり、背景に貼り付けていった。

・symphony…スモーキーな色合いの中に暖かみを感じられる配色。
森の住人たちと植物、光が奏でる交響曲。違いが関わり合い調和する喜びと安心感を未来に築いていきたいという願いを込めて。

・surplus…賑やかな色味が凝縮したような楽しい配色。
料理屋のまかないを意味する“surplus”。切り絵で図案をつくる作業の中で、モチーフを切りとった後のかけらを組み合わせて生まれた。

*それぞれのセットを起点に書き下ろされたオリジナルの塗り絵カードを付けてお届けいたします。
oasis:魚
symphony:木々
surplus:鳥

*配送の混雑が予想されますので、誠に恐れ入りますが7営業日以内での発送とさせていただきます。ご了承くださいませ。

Faber-Castell

  • カラー
    サイズ