*かごには何も入っていません。

"good luck" 2015s/s

"good luck" 2015s/s
グッドラック:グッドラック(英語)

大きなクローバーが重なりあって咲く様子を描いています。僕はクローバーの群生を見ると、ついつい4つ葉のクローバーを探してしまいます。ミナ ペルホネンの柄にはよくクローバーが登場するのは、そんな身近な植物だからです。

この柄はジャカード織の中でも、カットジャカードと呼ばれる技法で、柄以外の部分は織り上がりの後でカットしてしまうので、背景との表情がより立体的になります。このテキスタイルはミナが始まった当初からお世話になっている八王子の工場で織られています。

作りたい表情や質感をあうんの呼吸で感じてもらえる職人さんの存在は、私たちのものづくりを空想から物へと心地良く変換してくれる大切な存在です。

text by Akira Minagawa

photo by sono

Textile