*かごには何も入っていません。

"sulka" 2019-20a/w

"sulka" 2019-20a/w
スルカ:羽(フィンランド語)

この柄は、ストライプやドット、チェックの新しい表現という自分に課したテーマの中のデザインになります。ストライプに寄せる波のような膨らみや流れを持たせてみたいという気持ちで描きました。

少し太めの線で大きなうねりを描き、その中にはゆらぎのある細い線で流れに沿った線を描きました。波や風のような波動の中はこんな感じになっているんじゃないかと想像したからです。描き終わってから、スタッフが、"sulka"と名付けてくれました。フィンランド語で「羽根」という意味になります。波や風の動きを描いたつもりが鳥の羽根に見える。なんだか納得してしまいました。

今は、テキスタイルの名前を皆で考えています。色んな視点で名付けられていくのは見ていて面白いです。周りの人が名付けてくれると、その柄が自分の手もとから広いところへ羽ばたいていくようで嬉しいです。

text by Akira Minagawa

photo by sono

Textile