*かごには何も入っていません。

“perhonen” skirt

ご愛用者様からのご相談

・以前に詰めたウエストのサイズを元に戻したい。
・裾のシミ抜き。

画像:news
画像:news
画像:news

ご愛用者様のお手元に渡ってから18年の時を共に過ごした“perhonen”のスカート。
ご購入いただいた当時はウエストの高い位置でご着用されたいとのご希望により、ウエストサイズを詰めさせていただきました。20年近い時をご一緒いただき、着用イメージも少しずつ変化されたようで、今回改めて、腰に落としても着られるようウエストにゆとりを持たせたいというご依頼をいただきました。

今回のお直しでは、ウエストの後ろ身頃にゴムギャザーを入れることで、サイズにゆとりを持たせました。ゴムを入れることで一度解いたステッチを、手刺繍で再現しています。また、裾にうっすらと現れていたシミも、周りの生地に合わせて色を足しました。
「ミナの服がクローゼットにあるだけで嬉しくなる」という言葉と共にお預けくださったこのスカート。お直しが完了した今、ご愛用者様のクローゼットで出番を待つ姿やご愛用者様と共にお出かけする姿を思い浮かべながら、今日も新しく届くお直し品に向き合っています。

画像:news
画像:news
画像:news

photograph: Hua Wang

お直し実施:2021年
お直し費用:¥9,020- (税込・送料別)

*製品の状態やお客様のご希望する内容により、お直し方法や使用する生地、素材を都度ご提案致しますため、料金が異なる場合がございます。

お直しをご希望の方は、お近くの直営店、またはインフォメーションデスクまでお問い合わせください。