*かごには何も入っていません。

9/13 たちまち

月光に照らされた
滝のひとすじが
線香花火のように
川面に弾けて
森を照らしている

目を閉じて
その光景を
しばらくそのまま
頭の中で眺めている

そこに聞こえる音や
そこに漂う匂い
ケモノの気配

潜ればたちまち
そこにいける
私の中に

prev
next

archive