*かごには何も入っていません。

5/17 ぽっかり

ぽっかり空いた時間を
靴ずれした足で
あてもなく
歩いてみる

絆創膏から
血が少し滲んで
ヒリヒリする

目的のない時間
最初からそうなのだから
報われないというがっかり
からは解かれている

目的は
成果と達成感を
期待する

そんなことに
今さら気づく

ぽっかり空いた時間には
何も求めない方が
それらしい時が流れる

公園のベンチに腰掛けて
絆創膏を取替える

風に揺れている
柳の気持ちが
わかるような
わからんような

ぽっかりが
心地よい

prev
next

archive