*かごには何も入っていません。

6/1 つくるとつかう

ものをつくるということは
材料と意識を整えて
自分の頭の中の風景を
言葉や手から紡ぎだして
人から人へと“カタチ”への
旅に出るようなもの

ものをつかうということは
暮らしと場を整えて
自分の日々を重ねながら
つくり手の気持ちと共に
旅を回想するようなもの

つくるとつかうは
そうして回生している

prev
next

archive