*かごには何も入っていません。

10/6 まっさらな

ここにいるとかいないとか
それは海なのか空なのかという
ほんのわずかな
水なのか水蒸気なのかみたいな
違いだけなんじゃないだろうか
雲という姿も終えて
やがて雨となって地上に帰るころ
懐かしさも愛おしさも
いったん濾過された
透明な一雫に

まっさらな
無のような
ものに

prev
next

archive

ミナ ペルホネンのletterを、メールでお受け取りいただけます。