*かごには何も入っていません。

DESIGN = MEMORY

DESIGN = MEMORY

2024年2月22日(木)〜8月18日(日)

スウェーデン国立美術館

「デザインは感情を生む。感情は記憶となる。記憶からアイデアが生まれ、アイデアはデザインに還る。デザインと記憶はひとつの循環の中にあり、それぞれは異なる状態の同じエネルギーであると私は信じている。」この皆川の考えが、「DESIGN = MEMORY」展の核となる考え方、展示全体を構成する循環の流れの基となっています。

1995年に皆川が一人で始めたミナ ペルホネンは、徐々に成長し、現在では200人を超えるチームとなりました。ミナ ペルホネンの活動領域は、ファッションからインテリア、テーブルウェアへと広がり、やがて日常生活のあらゆる場面へと広がっていきました。また、Artek、Kvadrat、KLIPPAN、Iittalaなどの国際的なブランドや企業とのデザインによるコラボレーションでも長い実績を築いてまいりました。

展覧会では、皆川 明とミナ ペルホネンのデザイン哲学を、最初のアイデアからプロダクトとしての完成まで、そしてさらにその先も含めて紹介されます。デザインがいかに私たちの日常生活の幸福度を高めることができるか、また高めるべきかを日々のデザイン活動で試みる皆川とミナ ペルホネンの活動と思想を感じていただければ幸いです。

展示品としては、ミナ ペルホネンのテキスタイルとその原画、服、インテリア、皆川のアート作品などが、循環する対話のように並びます。また、ミナ ペルホネンと皆川の、北欧との強い関係性にもフォーカスがあてられ、スウェーデンを代表するデザイナーの一人であるインゲヤード・ローマン氏とミナ ペルホネンのコラボレーションによる最新作も初公開されます。

DESIGN = MEMORY
会期:2024年2月22日(木)〜8月18日(日)
会場:スウェーデン国立美術館 Nationalmuseum 最上階
住所:Södra Blasieholmshamnen 2, 111 48 Stockholm, Sweden

開館時間
2月22日〜6月23日の開館時間
月曜休館
火・水・金・土・日曜日 11:00〜17:00
木曜日 11:00〜20:00

6月25日〜8月18日の開館時間
月曜休館
火〜日曜日 11:00〜18:00

チケット代:160 SEK

主催:スウェーデン国立美術館


開幕記念 皆川 明の公開ペインティング制作
2024年2月22日(木)〜24日(土)
展示室内に設置されたキャンバスに、皆川がペインティングを制作する様子を公開します。
ご予約不要で、展覧会にお越しの皆様どなたでもご覧いただけます。
ペインティングは完成後、会期終了までそのまま展覧会に展示されます。

開幕記念 トーク・パフォーマンス
2024年2月22日(木)18:00〜19:30

トーク登壇者:

  • Ingegerd Råman(インゲヤード・ローマン / デザイナー)
  • Akira Minagawa(皆川 明 / デザイナー)

司会・ファシリテーター:

  • Dr. Susanna Petterson (スサンナ・ペッテルソン / 「DESIGN = MEMORY」展キュレーター・元スウェーデン国立美術館館長・フィンランド文化財団CEO)

パフォーマー:

  • Aoi Yamada(アオイヤマダ / ダンサー・俳優)

1時間ほどのトークと、アオイヤマダさんによる15分程のダンスパフォーマンスがあります。

会場:スウェーデン国立美術館 地上階 The South Courtyard (Södra ljusgården)

トークでの言語:英語
トークとダンスの聴講・鑑賞にあたっての入場は無料、チケット不要です。