*かごには何も入っていません。

minä perhonen × Nathalie Lété『Animal dolls』“POMPON”

2021年にNathalie Lété(ナタリー・レテ)とのコラボレーションにより誕生したウサギの『Animal dolls』“POMPON(ポンポン)”。丸い尻尾からこの名がついたこのウサギたちは、Nathalieがカントリーハウス滞在中に制作してくれたプロトタイプをもとに、minä perhonenのテキスタイルで作られました。6種類の組み合わせでの登場です。

Nathalieと私たちが最初に出会ったのは、パリのminä perhonenのショールームで。それまでもお互いの活動は知っていたので、嬉しいご対面でした。

その後、パリのNathalieのアトリエに伺い、どんなコラボレーションが良いか話しました。Nathalieは、絵画や陶器やラグやオブジェなど幅広いクリエーションをしています。どの作品もとても彼女らしく、それぞれの素材の魅力を引き出す彼女の才能を感じます。

画像:news
画像:news

写真はNathalieのアトリエにて。まるで宝箱のように作品が散りばめられ、豊かなクリエーションが生み出される空間でした。

画像:news
画像:news
画像:news

そして、2017年には、minä perhonenのテキスタイルを纏ったNathalie Létéのユーモア溢れるデザインのぬいぐるみ『Animal dolls』のバンビ2種 “Petit” と “Robusto” を発表しました。一つひとつ異なる豊かな表情が、日々に優しく寄り添ってくれるようです。

minä perhonen materiaaliでは、Nathalie Létéの本『IN THE GARDEN OF MY DREAMS』の出版イベントに合わせて、ご本人と皆川によるサイン・スタンプ会も行いました。本の中表紙に、Nathalieと皆川がスタンプを押したり絵を描いたりするもの。楽しい時間と共に、特別な1ページを刻むことができました。

画像:news
画像:news

そして、今回の『Animal dolls』“POMPON”。minä perhonen から、Nathalieが楽しくクリエイションしてくれそうなテキスタイルをお送りすると、後日、Nathalieからスケッチと共に素敵なサンプルの写真が届きました。どこか愉快な表情を浮かべるウサギ。その雰囲気や表情に合うように、テキスタイルの組み合わせについても、互いに相談し合って6種類のウサギが出来上がりました。

画像:news
画像:news

目や口は太めの糸でハンド刺繍。Nathalieが手掛けたプロトタイプを見たときに感じた素朴で優しい魅力を大切に作りました。きらっと光るひげのラメ糸や、カラフルなまつ毛も豊かな表情が伺えます。 "land puzzle", "sand flower", "biscuits", "ballade", "fogland", "yume", "singing merrily",,,など、テキスタイルによって、それぞれ異なる雰囲気をお楽しみください。

画像:news
画像:news

Nathalie Létéのコメント
「minä perhonenと新たな『Animal dolls』を創ることができて、とても嬉しく思っています。 minä perhonenから届いた箱を開けると美しい生地が入っていて、発見と喜びが溢れました。 生地に触れ感じ、動物を想像しながら色と柄の組み合わせを生み出しました。 この『Animal dolls』はアートとおもちゃが融合したぬいぐるみで、家で素敵なデコレーションになるでしょう。 子供のころの想い出を懐かしみながら、快適な小さなクッションの様にも活躍します。 ソファーやベッドの上で思い出を語り合うのはどうでしょう。 洗練された生地とデザインで丁寧に作られた『Animal dolls』は、あなたの心の中にある子供心を大切に抱きしめてくれるでしょう。 尊敬する皆川 明さんやminä perhonenとのコラボレーションを4年前に始め、今も続けられることはとても誇らしいことです。また、とても嬉しいのは、自分で作ったプロトタイプのアニマルドールと本当にそっくりに、心を込めて作ってくれることです。  自分で作ったのか、彼らが作ったのか分からなくなってしまうほど、全て自分が作ったように愛おしく感じています。」
Nathalie Lété



皆川のコメント
「ナタリーの描く絵、作るもの、語ること、それは全てナタリーという人そのものだと感じます。 彼女の空想も目に映る現実も、ナタリーというフィルターを通り、ひとつの世界へ統合されていくように映ります。 ナタリーは湧き出るような空想の世界をそっと両手で掬うように丁寧にクリエーションを紡いでいきます。 その姿は作品と対話しているようにも見えます。 そうして愛情を注いだ作品たちは、ナタリーという人の持つ魅力を受け継いでいるかのような愛らしさとユーモアを持ち合わせているのです。」
皆川 明


Nathalie Lété(ナタリー・レテ)
1964年パリ生まれ。中国人の父とドイツ人の母を持つ女性アーティスト。 絵本やセラミック、テキスタイル、リトグラフなど、様々な作品を手掛け、世界各国のブランドやクリエイターとのコラボレーションも積極的に行っている。

『Animal dolls』“POMPON” 各¥33,000(税込)

取り扱い店舗・お問い合わせ:
materiaali 03-6821-3737
金沢店 076-223-3722
piece, Kyoto 075-353-8937
Online Store 
インフォメーションデスク 03-5793-3700

Le Monde de Nathalie、アッシュペーブチック、Usagi pour toi H.P.FRANCE 福岡店、H.P.FRANCE ONLINE STORE でも同時発売

『Animal dolls』“POMPON” Photo by Hua Wang
POMPON prototype sample Photo by Nathalie Lété