2018.02.20

代官山店やcallの空間でもご覧いただけるモリソン小林さんによる鉄で作られた植物たち。
たった今、山から拾い集めてきたかのような金属による植物たちの作品を、galleriaにてご覧いただけます。

“Forest Floor”
会期:2018年3月9日(金)〜3月21日(水)*作家在店日 3月9日(金)
   12:00〜19:00 木曜定休
会場:galleria
お問い合わせ:galleria 075-353-2217

“Forest Floor”
山路の道草で見つける花や植物たちのかけらは
どうしてこうもなつかしく可憐なのでしょう
しのびやかに自然の中に現れて
つましくひっそりと消えてゆく
-special source morison kobayashi

彼は自然の中で自身が実際に出会った植物を、鉄という相反する材料で彼の愛情を携えた手によって見事に表現しています。
静かな作品に私は心から感動しています。
- 皆川 明

是非この機会にご来店いただき、じっくりとご鑑賞くださいませ。


つづき

2018.02.16

2月24日(土)より、代官山店、京都店、金沢店、松本店、metsäにて“Rosas”のニットを発売致します。

2015-16AWコレクションで発表した“Rosas”。
ばらの花を編み柄で表現したニットアイテムは柔らかな花びらの重なりが繊細に映る一着。
リネンベースの糸を用い、モチーフはコットンの糸で、軽やかに編み上げました。

-Rosas
light blue / navy
ニットカーディガン ¥52,000 + tax
ニットプルオーバー ¥46,000 + tax

オープン時間よりも早くお並びいただいたお客様には、各店オープン1時間前より整理券をお渡しいたします。
整理券の番号順に、対応させていただきます。

通信販売:
2月27日(火)より各店にてお電話で、完売前の商品につきましては通信販売を承ります。

お問い合わせ:
代官山店 03-6826-3770
京都店 075-353-8990
金沢店 076-223-3722
松本店 0263-38-0137
インフォメーションデスク 03-5793-3700


つづき

2018.02.14

2月17日(土)より、京都店、松本店、materiaali、metsäにて、新しいインテリアファブリックを発売いたします。
この度新たにご紹介するのは、2003-04AWコレクションで発表した“carnival”。
森の鳥たちがお祭りをしている様子を刺繍で描いた贅沢なテキスタイルです。
また、花のようにカラフルな羽模様のちょうちょたちを描いた“hana hane”のファブリックも店頭に並びます。
こちらは、以前発売した際にご好評いただいたリネン地にlight grayとblueのカラーをのせたもの。改めてご用意致しました。
表情はそれぞれに違いながらも、お部屋が華やぐようなファブリックのラインナップ。
もうすぐ訪れる新たな季節に向けたインテリアの一端に取り入れていただけましたら幸いです。

-carnival
linen 100%
white / beige
¥24,000 /m + tax(生地幅105cm)

-hana hane
linen 100%
light gray / blue
¥8,500 /m + tax(生地幅152cm)

*インテリアファブリックのカットは、1m以上50cm単位で承ります。
*発売日初日はたくさんのお客様のご来店が予想されますので、ご購入頂ける長さを、おひとりさま全種類合わせて合計10mまでとさせていただきます。
また、小分けのカットは承ることができませんのでご了承くださいませ。

オープン時間よりも早くお並びいただいたお客様には、各店オープン1時間前より整理券をお渡しいたします。
整理券の番号順に、対応させていただきます。

通信販売:
2月20日(火)より各店にてお電話で、完売前の商品につきましては通信販売を承ります。

お問い合わせ:
京都店 075-353-8990
松本店 0263-38-0137
materiaali 03-6821-3737
インフォメーションデスク 03-5793-3700


つづき

2018.02.07

前回の発売時に大変ご好評を頂いた、“flutter”をのせたthermo mugの保温保冷タンブラーとフードコンテナー。
2月10日(土)より改めて、金沢店、松本店、materiaali、piece, 東京、piece, 京都、koti、call、metsäにて発売いたします。

-“flutter” thermo mug タンブラー ¥2,800 + tax
-“flutter” thermo mug コンテナー ¥3,500 + tax

オープン時間よりも早くお並びいただいたお客様には、各店オープン1時間前より整理券をお渡しいたします。
整理券の番号順に、対応させていただきます。

通信販売:
2月13日(火)より各店にてお電話で、完売前の商品につきましては通信販売を承ります。

お問い合わせ:
金沢店 076-223-3722
松本店 0263-38-0137
materiaali 03-6821-3737
piece, 東京 03-6440-0163
piece, 京都 075-353-8937
koti 0466-31-0737
call 03-6825-3733
インフォメーションデスク 03-5793-3700


つづき

2018.02.06

piece, 東京、piece, 京都、kotiにてご紹介しておりますブックカバーの新作を、
2月10日(土)より発売いたします。
このたびはパッチワークのものの新作が文庫本サイズで登場します。
パッチワークで使用されているテキスタイルは、誕生した時期や素材もさまざま。
パッチワークの組み合わせによって新しい表情が生まれるpiece, のシリーズをぜひ店頭にてご覧ください。

-piece, book cover
文庫本サイズ
mix / blue mix / beige mix / navy mix
¥6,300 + tax

オープン時間よりも早くお並びいただいたお客様には、各店オープン1時間前より整理券をお渡しいたします。
整理券の番号順に、対応させていただきます。

通信販売:
2月13日(火)より各店にてお電話で、完売前の商品につきましては通信販売を承ります。

お問い合わせ:
piece, 東京 03-6440-0163
piece, 京都 075-353-8937
koti 0466-31-0737


つづき

2018.02.02

毎日の定番としてお楽しみいただきたいalways デニム。
piece, 東京、piece, 京都では、alwaysのデニムをリメイクして、お客様の特別な一本をおつくりするオーダーを毎月限定でお受けしております。
2月は、東京で10本、京都で5本、承ります。
丸い布と四角い布、2種類をご用意しております。

9枚 ¥42,000 + tax
15枚 ¥45,000 + tax
29枚 ¥50,000 + tax

店頭にご用意しているデニムから形とカラーをお選びいただき、テキスタイルと配置をおうかがいして参ります。
ロールアップ以外にも、ワイドやストレートなどの形もご用意がございます。

ご予約をお受けしてからお渡しまでは、ひと月ほど。
お客様にとって特別な1本となるよう、ひとつひとつ心をこめてご用意いたします。
写真はリメイクの1例です。

まだまだ寒い日が続き重ね着の楽しめる2月。ふわふわや、ツヤツヤ、ざらざらと表情の違う生地を重ねたパッチワークもおすすめです。

お気に入りのデニムをつくりにpiece, 東京、piece, 京都へ是非いらしてくださいませ。

お問い合わせ:
piece, 東京 03-6440-0163
piece, 京都 075-353-8937


つづき

2018.01.31

『PAPERSKY』は、「地上で読む機内誌」をコンセプトにつくられている世界を旅するトラベルライフスタイル誌。
この度callにて、昨年末に発行された『PAPERSKY no.55 SWEDEN | FIKA』を記念し、
スウェーデンの暮らしに欠かせない「フィーカ=お茶の時間」を楽しむスペシャルイベントを開催いたします。
本誌での旅のナビゲーターとして取材に同行された菓子研究家・長田佳子さんによるこの日限りのお菓子と、
callオリジナルのカルダモンロールやオープンサンド、コーヒーやお茶の香りとともにいただくフィーカのフルコース。
土曜の朝の静かなひとときを、PAPERSKY編集長ルーカスB.B氏と、皆川 明と楽しむ贅沢なフィーカの時間をご一緒しませんか。
みなさまのご参加を心よりお待ちしております。

-Full Course Fika
call×Kako Osada×PAPERSKY
フルコースで楽しむ、特別なフィーカ

日時:2018年2月17日(土) 9:00〜11:00 *8:50よりご入館いただけます。
会場:callカフェ「家と庭」  
お問い合わせ:call 03-6825-3733
参加費:¥5,400(消費税込。フィーカのフルコース&ドリンク付き)
定員:16名
お申し込み: minä perhonen online shop metsäにて、2月5日(月)12:00より販売いたします。

長田佳子(菓子研究家)プロフィール:
三重県生まれ。老舗フランス料理店などで修業ののち、ライフスタイルアパレル ブランド 「YAECA」のフード部門「PLAIN BAKERY」での開発・製造を担当。2015年に独 立し、現在 はハーブやスパイスなどを使いながら、人を癒せるような滋味あふれるお菓子を、 日々探求し ている。
foodremedies.info


つづき

2017.11.24

先日フリマアプリ メルカリにて、正規品ではない弊社名義の商品の掲載がありましたことをご報告いたします。

掲載されていた商品は、tambourineの食器(TW0007 / TW0008 / TW0009 / TW0010 / TW0014)を検品した際、不合格となった製品が、
何らかの不正によって流出されたものと思われます。

こちらの製品情報は現在削除されております。

正規品ではないものが、正規のルートを通らず販売されたことで、
お客様の信頼を損なう結果となってしまったことを残念に思っています。

minä perhonenの商品をお買い上げ下さる際は、
minä perhonen直営店、正規販売店をご利用くださることをお勧めいたします。


つづき

2017.11.10

ミナペルホネンを日頃よりご愛顧頂きまして心より感謝申し上げます。
この度は私共の商品を購入直後に転売することへの異議、お問い合わせを頂いております件について私の意見をお伝えさせて頂きます。
私達はデザインする上で最善の材料と技術でデザインを表現し、それを適正な価格で販売する事を日々心がけ物作りをしております。それは物作りの継続に繋がりお客様へ暮らしの楽しみを提案し続けたいという願いからです。
転売という目的においてご購入された物は、私達が適正と思い設定した価格より高額で売買されることがあり、本当に必要とされる方に適正な価格で行き渡らないということにつながります。
ですが残念ながら販売させて頂く際に私達は転売目的で買われるという意思を確認する事は出来ません。そして転売目的という事実を知るたびに本当は必要ではなかったんだという残念な気持ちと、必要な方に届かなかった事への申し訳ない気持ちになります。
はっきり申し上げて転売はして頂きたく有りません。転売も個人の自由という事を承知した上で私共の気持ちをお伝えしたいと思います。
材料も製法もデザインも心を込めた仕事を注いでおります。
是非、転売ではなくご自身の暮らしに生かしていただけましたら幸いです。

ミナ ペルホネン 皆川 明


つづき