2016.12.02

北アルプスには真っ白な雪が降りつもり、松本は早くも美しい銀世界が広がっています。
冬も深まりクリスマス本番も近づく頃、松本店にぬいぐるみ作家nuno*ito asobiの高倉美保さんをお招きしてワークショップを開催いたします。
nuno*ito asobiの高倉さんの手から生まれるいきものたちは、豊かな表情、自由な形、ユーモラスな佇まいで、のびのびと新たな世界へと羽をひろげています。ミナ ペルホネンの生地をまとったいきものたちも、kotiやcallでご紹介をしてまいりました。
今回のワークショップでは高倉さんと一緒に、ミナ ペルホネンの生地を使ってちいさないきものをつくります。

日時:12月17日(土)
   1. 10:30〜12:30
   2. 14:30〜16:30

*受付は会場にて30分前より開始いたします。

会場:mm ミリメートル(松本店より徒歩一分)
   長野県松本市大手2丁目2-5
定員:各回15名
料金:5,400円
持ち物:針、生地はさみ、糸切りはさみ

お問い合わせ・お申し込み:松本店 0263-38-0137

今にも踊り出しそうないきもの、ぺちゃくちゃおしゃべりをはじめそうないきもの。
みなさまの手から生まれるいきものは、どのような個性を持って生まれてくるのか楽しみにしています。
みなさまのご参加をお待ちいたしております。


つづき

2016.12.02

街に踊り出す音色、光の色もこの季節ならではの様子になってまいりました。
これまでも度々ミナ ペルホネンにて素敵な演奏をお聴かせくださっている高橋ピエールさんの演奏会を、galleriaにて行います。

日時:12月4日(日)14:00〜 / 16:00〜
場所:galleria(京都店 3階)
*どなたでもご自由にお入りいただけます。

お問い合わせ:京都店 075-353-8990

お店にも一足早くクリスマスがやってきています。
一本のギターから奏でられるいきいきとした響、日曜日のひとときにぜひおでかけください。


つづき

2016.12.02

12月に入り、街も一段と華やいでまいりました。
12月7日(水)〜25日(日)の期間、松屋銀座3階リタズダイアリー前特設会場に、この時期の装いにおすすめしたいブラックを基調とした華やかなドレスやバッグが並びます。
Rosasやforest tileの刺繍をシルクシフォンの生地に施したブラウスや、柔らかな光沢を感じるコットンシルクの素材を用いたドレスやスカート、合わせてお持ちいただけるようなバッグやコサージュ、オーナメントをご覧いただけます。ぜひこの機会に足をお運びくださいませ。

会期:2016年12月7日(水)〜12月25日(日)
場所:松屋銀座 3階リタズダイアリー前特設会場
お問い合わせ:松屋銀座(大代表) 03-3567-1211


つづき

2016.12.02

今年も最後のひと月を残すばかりとなりました。
2016年は新たな街や空間で、みなさまとの出会いが多くありました。また、同じ場所で変わらぬ皆さまにお会い出来ましたこと、心より感謝いたしております。

-ミナ ペルホネン 直営店の冬休み(koti、callを除く)
12月29日(木)〜1月4日(水)
*年内12月28日(水)は水曜定休の松本店も営業いたします。
*年始1月5日(木)は木曜定休の店舗を含む京都店全店、営業いたします。

-kotiは1月1日(日)のみお休み
(12月31日は18:00閉店)

-callの冬休み
12月30日(金)〜1月3日(火)

metsäの年内発送は、12月26日(月)18:00のご注文までとさせていただきます。それ以降のご注文につきましては、1月5日(木)より順次お荷物を発送いたします。
お振込みでの注文のお客様で年内の発送をご希望のお客様は、12月26日(月)15:00までにご入金ください。それ以降のご入金となりますと1月5日(木)より順次発送となりますので、あらかじめご了承くださいませ。

皆様のご来店をスタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。

お問い合わせ:インフォメーションデスク 03-5793-3700


つづき

2016.12.01

昨日お知らせいたしましたドナテラ・ペリーニ×ミナ ペルホネンのコスチューム・ジュエリーの発売日に誤りがございました。ご覧いただいたお客様に混乱とご迷惑をおかけしましたことに心よりお詫び申し上げるとともに、下記のとおり改めてご案内させていただきます。
(現在掲載しておりますお知らせには、正しい発売日を表記しております。)

Donatella Pellini × minä perhonen
発売日:12月10日(土)
店舗:piece, 東京、call

皆様のご来店をお待ちいたしております。


つづき

2016.12.01

Donatella Pellini(ドナテラ・ペリーニ)は、イタリアでパールやガラス、クリスタルなどのアンティークパーツと、樹脂など様々な素材を組み合わせた独自のコスチュームジュエリーを生み出しているブランド。callでご紹介してきました。
このたび、ミナ ペルホネンとのコラボレーションによる特別なアクセサリーを作っていただきました。giardinoやskyful、forest paradeの刺繍モチーフをレジン(樹脂)にとじこめたネックレスやバングル、ブローチなどが、12月10日(土)より、callと、そしてpiece,東京に並びます。
大切な時を閉じ込めたような趣のアクセサリーたちは、ひとつひとつ表情が異なります。ドナテラのアイテムは、ひとつ身につけるだけで力のあるチャーミングなスタイリングになります。ぜひ、店頭でその魅力をお確かめくださいませ。


つづき

2016.11.30

piece, 東京、piece, 京都にて
オーダーを承っておりますリメイクデニム。
これまでに発表したミナ ペルホネンのテキスタイルを
パッチワークしたオリジナルの一本が出来上がります。

12月分のご予約としてpiece, 東京では限定10本、

piece, 京都では限定5本のオーダーを承ります。

価格は、パッチワークの量に応じて、3段階でご用意しております。

9枚 ¥42,000 + tax
15枚 ¥45,000 + tax
29枚 ¥50,000 + tax

店頭にご用意しているデニムから、形、カラーをお選びいただき、
パッチワークのテキスタイルと配置のご希望をスタッフがお伺いいたします。
デニムはメンズサイズのご用意もございます。

ご予約をお受けしてからお渡しまでは、ひと月ほど。
お客様にとって特別な一本となるよう、
ひとつひとつ心をこめてご用意いたします。
画像はリメイクデニムの一例です。

お問い合わせ:
piece, 東京 03-6440-0163
piece, 京都 075-353-8937

お気に入りの一本をつくりに
piece, 東京、piece, 京都へ
是非いらしてくださいませ。


つづき

2016.11.28

イタリアに工房を構える「HENRY CUIR(アンリークイール)」。
職人たちの手から生まれる一点一点は、シンプルな中にこれからも続く時の豊かさを漂わせます。
このたび、アンリークイールとミナ ペルホネンが出会い、Aventure de printemps(春を探しに)と題したコラボレーションアイテムの
バッグやポーチが出来上がりました。

12月8日(木)より、ミナ ペルホネンでは代官山店と京都店にて、またアンリークイール各店にて、ご紹介して参ります。
革の持つ独特な風合いを活かしたバッグや、片面にミナ ペルホネンの生地を配したポーチなど、アンリークイールの定番の形にミナの生地が組み合わされ、新たな情景を鮮やかに描いています。

お問い合わせ:
代官山店 03-6826-3770
京都店  075-353-8990

アンリークイール、代官山店、京都店、それぞれの店舗でご覧頂ける商品は異なります。
あらかじめご了承下さいませ。

人生の中で長く共に過ごしていただけたら、という願いを込めてものづくりを進めるふたつのブランドによる今回のコラボレート。
ぜひ店頭にてご覧くださいませ。


つづき

2016.11.25

9月にフィンランド・ヘルシンキのArtekにて開催されたポップアップショップが、12月1日より今度はベルリンにて開催されます。
Artekとのコラボレーションによるクッション、マスキングテープや、ミナ ペルホネンのクッション、バッジ、ボタンなども並びます。

minä perhonen pop up shop in artek Berlin “SILMÄNISKU”
期間:12月1日(木)〜31日(土)
   10:00〜20:00
オープニングイべント:12月4日(日) 17:00〜20:00
*17:00〜18:30にはデザイナーの皆川がstool60に絵を描きます。そのスツールはのちに、CUCULAという難民と共に手掛ける工芸とデザインのプロジェクトの寄付のため、オークションにかけられます。
場所:Artek Berlin @ Bikini Berlin
   Budapester Str. 38-50, 10787 Berlin

ベルリン近郊にお住まいのみなさまや、日本からご旅行などでいらっしゃる方にもぜひ足をお運びいただけると幸いです。
みなさまのご来店をお待ちいたしております。


つづき

2016.11.25

昨日は東京にも雪が降り、吐く息も白く淡雪のように空へと昇る景色が広がりました。いよいよ今年もクリスマスがやってきます。

ミナ ペルホネンでは、ささやかなクリスマスプレゼントとして、お買い上げいただきましたお品物にあわせてギフトラッピングを無料にて承ります。
代官山店松本店piece, 東京koticallは12月1日(木)より、京都店piece, 京都arkistot京都galleriaでは12月5日(月)より、12月25日まで。

metsäでは11月26日(土)よりクリスマスギフトセットを少しずつ発売してまいります。今年新たに特別なファブリックボードやクッションなどもラインナップに加え、マフラーやバッグを含め数種類のギフトセットをつくりました。

それぞれの店内も、クリスマスの装いになっています。大切な方やご自身への贈り物を探しに、ぜひいらして下さい。

お問い合わせ:ミナ ペルホネン インフォメーションデスク 03-5793-3700


つづき

2016.11.24

先日より多治見のギャルリももぐさにて開催されている「つくりの回生V」。連日、たくさんのお客様にご来場いただき、ありがとうございます。

今回はデザイナーの皆川 明と安藤雅信さんとの陶作品やミナ ペルホネンのアイテムを期間中ご覧いただけるほか、11月26日(土)、27日(日)にはchoice bagのオーダーを承ります。panini bagの表面、裏面それぞれに、NATURE、ANIMAL、GEOMETRICの3つのキーワードからお好きなテキスタイルテーマをお選びいただきますと、テーマに沿ったテキスタイルを組み合わせ特別なpanini bagをおつくりいたします。

choice bag ¥14,000 + tax

また、お好きなデニムをお選びいただき、forest paradeやwolf & flowerなどのモチーフをパッチワークさせていただくオーダーデニムや、2017 S/Sコレクションで発表のtambourineが並ぶ靴「aina」のご予約も承っております。

森の澄んだ空気に満ちる冬のももぐさに、是非ご来場くださいませ。

minä perhonen + 百草 つくりの回生V「森をぬけて」

会期:11月19日(土)〜12月4日(日)
   11:00〜18:00
   *choice bagのオーダーは11月26日(土)27日(日)に承ります。
会場:ギャルリももぐさ
   岐阜県多治見市東栄町2-8-16
お問い合わせ:0572-21-3368


つづき

2016.11.15

岐阜県 多治見の森をぬけると現れる ギャルリももぐさ。今回5回目となるminä perhonen + 百草「つくりの回生」のお知らせです。
デザイナーの皆川とももぐさのオーナーで陶作家である安藤雅信さんとのコラボレーションの陶作品や、コート、ドレス、余り布を組み合わせたpiece, bagやusagi cushion、トレイやファブリックボードなどが並びます。

会期:11月19日(土)〜12月4日(日)
   11:00〜18:00
会場:ギャルリももぐさ
   岐阜県多治見市東栄町2-8-16
お問い合わせ:0572-21-3368

*11月19日(土)20日(日)は10:00より、ももぐさ玄関前にて入場整理券を配布いたします。(混雑状況に応じ、21日以降も整理券を配布する場合がございます。)
*ギャラリー内では展示の都合上、お手荷物をお預かりいたします。保管上の混乱を防ぐためにも、できるだけ小さくまとめたお手荷物でお越しいただきますよう、お願い申し上げます。

モノに込められた手仕事による時間、想いが、モノを通してみなさまに届きますように。


つづき

2016.10.20

ミナ ペルホネンの新作、2017春夏コレクションを、ひと足早くご覧いただけるご予約会のお知らせです。
東京と京都にて、2017春夏コレクションのサンプルを店頭に並べ、ご予約と入荷連絡のご希望を承ります。
webショップのメッツァでもご予約会として新作をご紹介して参ります。

【2017spring/summer collection 「砂と土の記憶」ご予約会】
women's
旧白金台店:11月8日(火)〜11月13日(日)
京都店:11月18日(金)〜11月23日(水)
メッツァ:12月6日(火)〜12月11日(日)

men's
代官山店:11月25日(金)〜11月27日(日)
京都店:12月2日(金)〜12月4日(日)

petit
京都店:12月2日(金)〜12月4日(日)

*松本店では、11月25日(金)より、店頭とお電話にてご予約と入荷連絡のご希望を承ります。

*callでは、11/25(金)26(土)27(日)の3日間、店頭にてベビー・子ども服の新作サンプルを集め、入荷連絡のご希望を承ります。

お問い合わせ先:
東京:代官山店 03-6826-3770
京都:京都店  075-353-8990
松本:松本店  0263-38-0137
call: 03-6825-3733

*旧白金台店
住所:東京都港区白金台5-18-17-3階
11月8日〜11月13日の期間のみオープン致します。


つづき

2016.07.07

フィンランドのデザイナーでありインテリア専門の建築家であったイルマリ・タピオヴァーラによる名作「ドムス チェア」。

1946年にヘルシンキの学生寮ドムス アカデミカのために開発されました。寮で暮らす学生たちが長時間机に向かっても疲れにくい快適さを備え、食堂、講堂、応接室など様々なシーンで多目的に使うことができる椅子としてデザインされました。

このたび、70周年を記念するドムス チェア キャンペーンのアニバーサリーポスターのドローイングを、デザイナーの皆川 明が担当させていただきました。

本日7月7日から年末までの期間中、キャンペーン開催店舗にてドムス チェアを購入するとポスターがプレゼントされます。

ドムス チェア キャンペーン
期間 : 2016年7月7日(木) - 2016年年末
キャンペーン開催店舗 :
関東 : arenot 渋谷本店 / Haluta 神田店 / hhstyle.com 青山本店 / SEMPRE 本店 / SEMPRE 青山 / SEMPRE 池袋 / SEMPRE 横浜 / THE CONRAN SHOP 新宿本店
愛知 : ヤマトヤ・ワイズカーサ / アルコストア 名古屋 / SCOPE (online shop)
大阪 : YAMAGIWA 大阪ショールーム / アルコストア 大阪
京都 : ARIA
岩手 : クラブエイトスタジオ盛岡
石川 : YAMAGIWA 金沢営業所
富山 : 五割一分
広島 : スラップモブラー
高知 : アトラクト・ラルゴ
福岡 : H.L.D

家具やホームアクセサリーを展開するフィンランドのインテリアブランド、アルテックが大切な節目に制作してきたポスターを、フィンランド国外のデザイナーが担当することは今回が初めてのようです。

アルテックを設立したひとりであるアルヴァ・アアルトは、皆川も尊敬してやまない人物のひとり。このような特別な機会をいただけたこと、わたしたちも光栄に思います。

是非、期間中にお出かけくださいませ。

お問い合わせ:アルテック 03-6447-4981


つづき