2015.04.17

フランスのダンスブランド“レペット”。
2013年春に続き、2回目のコラボレーションとなるこのたびは、
ミナ ペルホネンが開発した、経年変化を楽しめる生地
“dop”を使ったシリーズが加わりました。
dopは表裏が異なる配色のモールスキンで、
日常の中で使い込むことにより表の糸が擦り切れ、
裏から除く別の色を楽しんでもらえるようデザインされています。
レペットを代表するモデルのひとつでもあるサンドリオンと、
レースアップのジジ2型がdopをまとい、
豊富なカラーバリエーションでご用意いたしました。

また、無数の星がきらめく満天の様子を、
花のような小さな星柄の刺繍で表現したskyfulのサンドリオンも、
新たなカラー展開でご紹介いたします。

4月25日(土)より白金台店京都店松本店メッツァ
また一部のレペットショップにて発売いたします。

-Cendrillon “dop” 各¥35,000 + tax
ecru・camel / camel・ecru / purple・pink / orange・pink beige /
gray・yellow / green・olive / dark green・indigo / indigo・dark green
(front・inside)

-Zizi “dop” 各¥39,000 + tax  
dark green・indigo / indigo・indigo /dark green・dark green /
ecru・camel / camel・camel / ecru・ecru
(upper・toe)

-Cendrillon “skyful” 各¥33,000 + tax
mix / dark mix / black mix

直営店にて、オープン時間よりも早くお客様にお並びいただいた場合には、
10時より整理券をお渡しいたします。
オープン後には整理券の順番にご希望の商品をお伺いしてまいります。
大変心苦しくはございますが、ご理解のほどお願い申し上げます。

白金台店京都店松本店でのお電話による通信販売は
4月28日(火)より開始させていただきます。
通信販売でご案内できる商品は、
店頭での在庫状況に応じてご用意できるものとなりますので
予めご了承くださいませ。

お問い合わせ:
白金台店 03-5420-3766
京都店 075-353-8990
松本店 0263-38-0137

心が躍るような色とりどりのRepettoのシューズたち。
是非店頭まで足をお運びください。


つづき

2015.04.16

兵庫県芦屋の地にて、豊かな生活のための照明づくりを続けるflame。
木や土など、素材そのものが持つ味わいを活かして形作られた照明は、
自然のぬくもりを感じさせるような優しい光で部屋を照らしてくれます。

ミナ ペルホネンと2回目のコラボレーションとなるこのたびは、
デザイナー皆川 明がスタンドの素材の色や風合いに似合うファブリックを選び
特別なランプシェードに仕立てました。
4月24日〜5月6日の期間、灯りに照らされ、ほのかに刺繍が浮かびあがる
tambourine、trickle、skyful、go!、light stick、obscureのシェードを纏った
様々なフォルムの照明が京都店3階のガッレリアに並びます。
芦屋の紅茶専門店uffuによる、ミナ ペルホネンのテキスタイルが
穏やかな光と調和するイメージで作った紅茶“Harmonia”や、
植物の芳香を伝えているWELTによる春の軽やかさを表現した香りを
お楽しみいただきながら、ランプシェードのご注文を承ります。

「flame + minä perhonen 灯のかたち vol.2」
期間:4月24日(金) 〜 5月6日(水) 12:00 〜 19:00
会場:ミナ ペルホネン ガッレリア(京都店3階)

4月25日(土)にはささやかではございますが、
同ガッレリアにてオープニングパーティーを行います。
uffuのお茶やhornoのお菓子、暖かいスープなどをご用意しております。
オープニングパーティー当日、京都店3階アルキストット京都は
パーティー準備のため、17:30に閉店とさせていただきます。
誠に心苦しくはございますが、ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

オープニングパーティー
日時:4月25日(土) 18:00 〜 20:00
会場:ガッレリア(京都店3階)
お問い合わせ:075-353-2217

期間中、ガッレリアは定休日の木曜日もオープンいたしております。
柔らかく心地よい灯りの中、皆様のお越しをお待ちしております。


つづき

2015.04.15

若葉が顔をのぞかせる季節となりました。
これから始まる新しい季節、新しい生活を楽しく彩る
インテリアファブリックをご紹介いたします。

春らしい柔らかな色で染め上げた清涼感のあるリネンに
ちょうちょが舞い降りました。
4月18日(土)より、アルキストット東京京都店松本店
メッツァにて発売いたします。

-choucho
light pink / green / smoky green / charcoal
¥9,000 + tax / m(生地幅150cm)

オープン時間よりも早くお客様にお並びいただいた場合には、
10時より整理券をお渡しいたします。
オープン後には整理券の順番にご希望の商品をお伺いしてまいります。
大変心苦しくはございますが、ご理解のほどお願い申し上げます。

アルキストット東京京都店松本店でのお電話による通信販売は
4月21日(火)より開始させていただきます。
通信販売でご案内できる商品は、
店頭での在庫状況に応じてご用意できるものとなりますので
予めご了承くださいませ。

お問い合わせ:
アルキストット東京 03-5475-3837
京都店 075-353-8990
松本店 0263-38-0137

暖かな木漏れ日に似合うインテリアファブリック。
是非店頭にてご覧ください。


つづき

2015.04.14

北欧のシンプルデザインの先駆者ともいえるデザイナー、
アルネ・ヤコブセン。
デンマークの家具メーカー、フリッツ・ハンセンより発表された
アルネ・ヤコブセンがデザインしたセブンチェアは
2015年で誕生から60周年を迎えます。
無駄をそぎ落としたシンプルなフォルム、
滑らかで有機的なカーブを描くそのデザインは、
60年の月日、全世界で愛され続けてきました。

伊勢丹新宿店本館5階(リビングデコール)にて
60周年を迎えるセブンチチェアに、
ミナ ペルホネンが開発した新素材“dop”を張りこんだ
特別なセブンチェアが伊勢丹新宿店先行発売としてお目見えいたします。

「7-60 フリッツ・ハンセン meets ミナ ペルホネン」
会期:4月15日(水)〜5月10日(日) 10:30〜20 : 00
会場:伊勢丹新宿店本館5階(リビングデコール)
お問い合わせ:03-3352-1111(大代表)

フリッツ・ハンセンとミナ ペルホネンが長い間温めてきた親交と、
お互いのものづくりの姿勢への共感と尊敬から生まれた
今回のコラボレーション。
裏面も含み9色の“dop”をパッチワークしたフルパディング
(座面が布で覆われているタイプ)と
“dop”の無地、choucho、tambourineを張りこんだフロントパディング
(表面のみ布で覆われているタイプ)の全8種類の展開です。
ミナ ペルホネン、デザイナー皆川 明が
それぞれの座面の色のイメージに合う木の種類と色を選びました。

- セブンチェア in dop
パッチワーク(フルパディング)¥165,000+tax
mix / dark mix

"dop tambourine"(フロントパディング)¥150,000+tax
pink beige / blue /gray

"dop choucho"(フロントパディング)¥125,000+tax
gray / orange

"dop 無地"(フロントパディング)¥120,000+tax
ecru

セブンチェアの背面には特別にデザインし、
刺繍で形作ったボタンやプレートがついています。
空間にあるだけで心が躍る色とりどりのセブンチェアをご覧に、
どうぞお出かけくださいませ。


つづき

2015.04.10

新緑が芽生え出す百草にて、
「森の中で」と称したミナ ペルホネン + 百草 つくりの回生IVを開催致します。

会期:4月18日(土)〜5月6日(水・祝) 11:00〜18 : 00
   ※ 4月22日(水)28日 (火)は休廊
会場:ギャルリ百草
   岐阜県多治見市東栄町2-8-16

陶作家安藤雅信さんが形作り、ミナ ペルホネンデザイナーの皆川 明が
絵を描き色をのせた器の数々や、
皆川がひとつひとつを心の赴くままに作り上げた作品が並びます。
また、兵庫県芦屋にて豊かな暮らしの為の灯りを作り続けているflameの照明に、
ミナ ペルホネンのテキスタイルをシェードに合わせた
「flame + minä perhonen 灯のかたち vol.2」より
一部の照明もご覧いただけるほか、
パニーニバッグやピースバッグなど様々なバッグや動物クッション、
トレイやコースター、ブックカバーなど
毎日を楽しく彩るアイテムもご用意いたしました。

4月18日(土)には多治見市図書館にて、
安藤雅信さん、皆川 明とミナ ペルホネンの
テキスタイルデザイナーである田中景子による
「デザインの旅」をテーマにデザイナーズトークを行います。

日時:4月18日(土)18:30〜19:30
定員:200名(要予約)
入場料:1000円(記念品付)
場所:多治見市図書館
   岐阜県多治見市豊岡町1-55
※詳細及びご参加をご希望の方はギャルリ百草のホームページをご覧くださいませ。
www.momogusa.jp

4月18日 (土)、19日 (日)の二日間は皆川 明も在廊予定です。
ほのかに懐かしい香りが漂う焼き物の町多治見にて、
皆様にお会いできますときを楽しみにいたしております。


つづき

2015.04.10

5月に青山のスパイラルガーデンで予定しております
ミナ ペルホネン展覧会「1 ミナカケル」に向けて
ボランティアスタッフを募集しております。
展覧会前後は搬入出や設営に、会期中はお客様をお迎えするスタッフとして、
関わっていただけたらと考えています。
下記に概要を書かせていただきますので
メールか郵送にて、ご応募いただけましたら幸いです。

内容:準備、片づけ(制作補助/設営/搬入出手伝い)
   会期中(受付/販売/来場者へのケア/展示物保護)
時期:5月18日(月)〜6月7日(日)
   午前10時半〜午後8時半のどこか
   (会期前後の搬入出は時間が異なります)

ご応募くださる方は、履歴書(写真貼付・メールアドレス記載のこと)と
ご参加可能な日時の条件を書面にして、
下記メールアドレスにメールいただくか、
または下記住所宛に郵送でお届けください。

メール:minakakeru_staff@mina-perhonen.jp

郵送:〒108-0071
   東京都港区白金台5-18-9 3階
   株式会社ミナ ボランティア募集係

わずかな日数であっても、ご参加いただける可能性がある方は
一度ご連絡くださいませ。
私たちと共にお客様をお迎えし、
ミナ ペルホネンの大切な展覧会を支えてくださる方を
楽しみにお待ちいたしております。

※平日にご参加可能な方を求めています。
※午前10時半〜午後4時、午後3時〜午後8時半など時間帯もお知らせください。
※日時などの条件を拝見して、どうしてもご希望の時間帯と
こちらの募集状況が合わない場合にはお願いできない可能性もございます。
※交通費:実費を支給いたします。(往復上限2000円まで)
※お電話によるお問い合わせはご容赦ください。

皆様からのご応募をお待ちいたしております。


つづき

2015.04.06

いつもミナ ペルホネンをご愛顧いただきありがとうございます。

2015年3月29日13時頃に松本店にて紋黄蝶 2015SSを
お買い求めくださったお客様へ、お渡し忘れがございました。
お心当たりのあるお客様は、お手数をお掛けすることとなり申し訳ございませんが、
下記までご連絡を頂きますよう、お願い申し上げます。

ミナ ペルホネン 松本店
0263-38-0137

お客様へは大変なご迷惑をおかけしましたことを、深くお詫び申し上げます。
今後このようなことがない様、より一層努めて参ります。


つづき

2015.03.17

暮らしを豊かに照らす灯りを作り続けている
flameとのコラボレーションによる「灯りのかたち」。
前回から3年半の時を経て、新たな装いでお目見えいたします。

陶器や木材を用いた美しい佇まいの本体に、
今回のイベントに合わせご用意した特別な配色の
light stick、tambourine、skyfulなど、
ミナ ペルホネンのテキスタイルをまとった様々な照明。

4月24日〜5月6日は、ゆったりとした時間が流れる
ガッレリアの空間にてご覧いただけます。
また、4月25日にはささやかなオープニングパーティーを行います。
ぜひお気軽にお越しくださいませ。

東京
会期:3月25日(水)〜29日(日) 11:00〜19:00
会場:HALO2  東京都渋谷区恵比寿1-23-21 ヤマトハイツ1F
お問い合わせ:03-3441-5885
http://space-halo.jp

兵庫
会期:4月2日(木)〜6日(月) 11:00〜19:00
会場:flame 兵庫県芦屋市山芦屋町20-8
お問い合わせ:0797-25-1305
http://www.flame-product.com

京都
会期:4月24日(金)〜5月6日(水) 12:00〜19:00
オープニングパーティー:4月25日(土) 18:00〜20:00
会場:ミナ ペルホネン ガッレリア (京都店3階)
お問い合わせ:075-353-2217

やわらかく広がる、味わいのある光。
毎日を穏やかに照らす「灯りのかたち」を
この機会にぜひご覧くださいませ。


つづき

2015.02.24

21_21 DESIGN SIGHTにて、2月20日より開催の、
世の中にある様々な単位に焦点をあてた
企画展「単位展 — あれくらい それくらい どれくらい?」に
ミナ ペルホネン デザイナー 皆川 明も出品しています。

「単位展 — あれくらい それくらい どれくらい?」
会期:2月20日(金)〜5月31日(日)
   11:00〜20:00(入場は19:30まで)
   *火曜休館(5月5日は開館)
会場:21_21 DESIGN SIGHT

詳しくは下記のホームページをご覧くだささいませ。
http://www.2121designsight.jp

日常の見方を変え、新たな気付きや
たくさんの視点が生まれる展示。
ご家族、ご友人と、ぜひ足をお運びくださいませ。


つづき

2015.02.20

2015年5月、ミナ ペルホネンは20周年を迎えます。

スケッチから、想いを載せて図案を描き、
職人の技術を生かし、ストーリーを持つテキスタイル。
紙の上に描かれたパターンから、生地が生まれ、空気を含み、
袖を通される1着のドレス。
駆ける、掛ける、描ける、翔る、駈ける、架ける…
“カケル”には多くの意味が込められているように、
ミナ ペルホネンのものづくりには様々な要素が掛け合わされ、
ひとつひとつの形を生み出してきました。

“日常”が“特別”になること。
多くの1を掛け合わせ、1となること。
すべてのものづくりに力と想いを懸け続け、
少し先の未来を見つめ 駆け続けてまいりました。
そんなミナ ペルホネンの「1」をご覧いただける展覧会を、
今年30周年を迎えるスパイラルにて開催いたします。

ミナ ペルホネン展覧会「1 ミナカケル」
会期:2015年5月20日(水)〜6月7日(日)11:00〜20:00
会場:スパイラルガーデン 入場無料
   東京都港区南青山5-6-23
主催:株式会社ミナ
会場協力:株式会社ワコールアートセンター

会期中、スパイラルにてミナ ペルホネンの限定ショップを展開致します。
アーカイブのテキスタイルを用いたバッグやブローチなどの小物から
展覧会のための特別なドレス、家具やホームプロダクトなど、
展示作品と連動した様々なアイテムを販売する予定です。

会場構成は、建築家の田根剛さん(DGT)が担当。
ミナ ペルホネンが向かう未来を予感していただけるような
展覧会の準備をただいま進めております。
楽しみにお待ちいただけましたら幸いです。


つづき