2014.09.20

紋黄蝶をお取り扱い頂いている下北沢の本屋B&B。
北欧のヴィンテージ家具と共に
独自のセンスで選ばれた本が揃う心地よい空間にて
本日9月20日より、シーズンブック紋黄蝶をゆっくりとご覧いただけます。

ひとつのシェルフをお借りして、『結晶』をテーマにした
2014-15autumn / winter コレクションの最新号から、
これまでに発表したすべての紋黄蝶を並べご紹介いたします。

期間:9月20日(土)〜 10月1日(水)
場所:本屋B&B
東京都世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F
お問い合わせ:本屋B&B 03-6450-8272

様々なカメラマンやアートディレクターの方々とともに、
コレクションの世界観を一冊の本として表現してきた紋黄蝶。
自然と共に在る『結晶』を写し出した最新号から、
紋黄蝶のこれまでの軌跡をご覧に、
ぜひ本屋B&Bへ足をお運びくださいませ。


つづき

2014.09.19

街路樹から木の葉がひらひらと舞い落ちる季節が近づいてまいりました。

テーブルを豊かに彩る新たなアイテムとして、
ミナ ペルホネンの様々なテキスタイルを纏った
葉っぱのコースターとランチョンマットを
ピース,東京ピース,京都松本店にて発売しております。
アルキストット東京では9月30日(火)より発売いたします。

裏面に天然コルクを貼り合わせたコースターは
SサイズMサイズともに葉っぱの形が3種類ずつ、
ランチョンマットは2種類をご用意いたしました。

9月20日(土)よりスタートする皆川 明のオリジナルレシピをまとめた書籍
「今日のまかない」のフェアと合わせまして、
9月20日(土)〜28日(日)の期間は白金台店でもお取り扱い致します。

-葉っぱのコースター
Sサイズ ¥900 + tax
Mサイズ ¥1,600 + tax

-葉っぱのランチョンマット
¥4,000 + tax

お問い合わせ:
白金台店 03-5420-3766
アルキストット東京 03-5475-3837
ピース,東京 03-6440-0163
ピース,京都 075-353-8937
松本店 0263-38-0137

四季折々で様々な彩りをみせる葉っぱ。
お気に入りの一枚を見つけに、
ぜひ店頭までお越しくださいませ。


つづき

2014.09.11

アーカイブのアイテムをはじめ、コレクションラインのお子様アイテム、
インテリアファブリックなどが並び、
過去から現在へ 時のかさなりを見つけられる場所、アルキストット東京

すがすがしい風が秋の気配を運んでくる9月、
アルキストットは4周年を迎えます。
一歩一歩皆さまとともに歩みを進め、
4度目のアニバーサリーを迎えることができますこと、
心より感謝を申し上げます。

この度、皆さまへ感謝の気持ちを込めまして
9月13日より、特別なアイテムをご用意させていただきます。
ふっくらと焼き上げたマフィンをイメージした、愛らしいフォルムのmuffin bag。
下記のラインナップの中からお好きな生地をオーダーしていただき、
お客様だけの特別なバッグへお仕立ていたします。
持ち手部分や底は牛革の切り替えになっており、
上品な佇まいと革の味わいの変化をお楽しみいただけます。

場所:アルキストット東京
期間:9月13日(土)〜 9月28日(日)月曜定休

*ご用意できる数に限りがございますので、
期間中でも予約可能数に達した場合は
受付を締め切らせていただく可能性がございます。
また、オーダーは店頭のみでのご注文とさせていただきます。
お電話によるご注文はお受け致しかねますので、予めご了承くださいませ。

-bird beige (大・小)
-fogland yellow / navy (大・小)
-peacock brown (大・小)
-chum yellow (大サイズのみ)
-yuki-no-hi khaki (大サイズのみ)

大サイズ (縦30 × 横27 × マチ9 × 持ち手37.5cm)
¥48,000 + tax

小サイズ (縦26 × 横22 × マチ14 × 持ち手18cm)
¥38,000 + tax

オープン時間よりも早くお客様にお並びいただいた場合には、
10時より整理券をお渡しさせていただきます。
大変心苦しくはありますが整理券の番号順で対応させていただきますこと、
ご理解のほど、お願い申し上げます。

お問い合わせ:
アルキストット東京 03-5475-3837

柔らかな秋の日和、アルキストット東京にて
皆さまとお会いできます時を楽しみにしております。


つづき

2014.09.09

無印良品の新しい取り組み「POOL」に参加しています。
「POOL」とは、ものづくりの過程で生まれる余り布や端材、
流通の過程で発生するキズや汚れなどがついてしまったアイテムを集め、
様々なクリエイターとつなぎながら
新たな価値のあるアイテムへと再生させるプロジェクト。

この度第一回目の「POOL」として、
無印良品と、テキスタイルデザイナーの須藤玲子さん率いるNUNO、
そしてミナ ペルホネンの余り布を集め、
新しいスツールカバーが生まれました。
9月12日より無印良品大型11店舗で、
オーダーを承ります。

会期:9月12日(金)〜29日(月)
店舗:無印良品 有楽町、池袋西武、渋谷西武、丸井吉祥寺、テラスモール湘南、
ラゾーナ川崎、グランフロント大阪、難波、
イオンモール京都、札幌ステラプレイス、MUJIキャナルシティ博多

カバーの種類は10種類。
期間中数量限定でオーダーを承ります。
是非この機会に、お近くの上記店舗まで
お出掛けくださいませ。

詳細はこちらをご覧くださいませ。
http://ryohin-keikaku.jp/news/2014_0905.html

お問い合わせ:無印良品有楽町 03-5208-8241


つづき

2014.09.09

朝夕には涼やかな空気が漂い、秋の訪れを感じる季節となりました。

雑誌Casa BRUTUSに掲載された2年間の連載「今日のまかない」が
このたび書籍になりました。
ミナ ペルホネンのデザイナー皆川 明が、
春夏秋冬を彩る四季折々のオリジナルレシピを
愛用する器に盛り付けてご紹介しております。
Casa BRUTUSでの23回の連載だけでなく、
皆川 明のお気に入りの調理器具や器、
ミナ ペルホネンのキッチン周りのプロダクトのご紹介や、
陶作家 安藤雅信さんとの作陶の様子、建築家 中村好文さんとの対談、
リサ・ラーソンさんのサマーハウスでのおもてなしなどのページを加え、
レシピ本にとどまらない読み応えある一冊になりました。
9月10日(水)よりミナ ペルホネン直営店および全国の書店に並びます。

「今日のまかない」
著者 皆川 明
発行元 マガジンハウス
¥1,600 + tax

ミナ ペルホネン直営店では「今日のまかない」の発売に際し、
書籍をさらに楽しんで頂けるフェアを開催いたします。
本の中で使われているまかないの道具と器の展示や、
皆川 明がフェアのために考えたドリンクをお召し上がりいただけます。
尚、この期間に「今日のまかない」をご購入下さった方々に、
ドリンクのオリジナルレシピカードをお渡しいたします。

期間 : 9月20日(土)〜28日(日)
場所 : 白金台店ピース,東京ピース,京都松本店
お問い合わせ :
白金台店 03-5420-3766
ピース,東京 03-6440-0163
ピース,京都 075-353-8937
松本店 0263-38-0137

煮込む鍋からたち昇る温かい湯気と
キッチンから聞こえる 鼻歌に混じる包丁の音。
皆川 明の「今日のまかない」を
たくさんの方々のお手にとって頂けますように。


つづき

2014.08.27

ほぼ日刊イトイ新聞でおなじみの「ほぼ日手帳」。
ミナ ペルホネンデザインのカバーが
2015年度版も登場いたします。

花のように舞うちょうちょを描いたhana haneと、
四つ葉のクローバーが隠されたsometimes luckyは9月1日(月)より、
はじめてのネオンカラーでの展開となるtambourineはジッパーズ仕様で
10月1日(水)より発売されます。
個性豊かなアーカイブ生地をパッチワークした“piece,”は
9月1日(月)より抽選でのご用意となります。

手帳の詳細や予約方法などにつきましては、こちらをご覧くださいませ。
http://www.1101.com/store/techo/


つづき

2014.08.04


3年に一度の芸術祭「ヨコハマ・トリエンナーレ」と同時開催の、
障害のある方々と多様な分野のプロフェッショナルによる現代アートの芸術祭
「ヨコハマ・パラトリエンナーレ2014」に参加しています。
会場である象の鼻テラスでは、ミナ ペルホネンの余り布に
港南福祉ホームの方々が、自由に思い思いの刺繍を行った作品たちを
ご覧いただけます。

ヨコハマ・パラトリエンナーレ2014
会期:2014年8月1日(金)〜11月3日(月)
会場:象の鼻テラス
   神奈川県横浜市中区海岸通1丁目

また、8月9日(土)10日(日)の2日間は、
港南福祉ホームの方々による刺繍の実演と、
ミナ ペルホネンの余り布にじっくりと刺繍を施し、
ブローチを作るワークショップを開催致します。
*ワークショップは定員に達しました。ご了承くださいませ。
詳細は、こちらをご覧ください。
http://www.paratriennale.net/post-148/


つづき