2017.08.10

緑が躍る夏から秋へ、静かにわずかずつ移りゆく8月の終わりに、高知の版画家、松林誠さんの作品展を開催いたします。
京都店にある蝶や、展示「ミナ ペルホネンのペンペン草」、「松本のペンペン草」など、軽やかにユーモラスに、銅版画の世界を私たちに伝えてくださっている松林さん。
今回は、「3つのヒミツ」と題してミナ ペルホネンの3つの場所に絵を展示してくださいます。

松林 誠 展「3つのヒミツ」
会期:2017年8月26日(土)〜9月3日(日)
会場:materiaalipiece, 東京call

お問い合わせ先:
materiaali 03-6821-3737
piece, 東京 03-6440-0163
call 03-6825-3733

【ワークショップ開催】
8月26日にはcallのテラスで、小さな銅版画プレス機を使ってオリジナルカードを作ることができる「青空プレス」を行います。
日時:8月26日(土)
   1) 13:00〜15:00
   2) 16:00〜18:00
場所:call テラス(青山・スパイラル5階)
料金:3,780円(税込)ワンドリンク付き
定員:各回10名
ワークショップに関する当日のお問い合わせ先:call 03-6825-3733

松林さんとともに銅版画プレス機の小さな体験ができること、スタッフとしてもわくわくします。各回定員が少ないので、どうぞお早目にお申込みください。
metsäにて、8月16日(水)よりチケット販売のかたちでご予約をお受けいたします。


つづき