*かごには何も入っていません。

ピーター・アイビー氏と皆川の共作のタペストリー、京都galleriaでの展示。11月23日〜

2021.11.13
Photograph: Katano Masahiro
北陸工芸の祭典 「GO FOR KOGEI 2021」(2021年9月10日〜10月24日)で発表されました、ピーター・アイビー氏と皆川の共作のタペストリーを、京都のgalleriaにて展示いたします。
クリエイションを通じてお互いの存在を知っていた二人が、出会い、試みたのは、「欠片が濾過する光の境界」をテーマにした制作。ガラスとテキスタイル、それぞれのアプローチが重なり合い、独特の美意識を放つ作品となりました。

タペストリー「欠片が濾過する光の境界」展示
会期:2021年11月23日(祝・火)〜12月25日(土)
場所:galleria
京都府京都市下京区 河原町通り四条下ル市之町251-2  寿ビルディング3階
時間:平日11:00~19:00 土日祝10:00~18:00
お問い合わせ:galleria 075-353-2217
*11月25日(木)は展示準備の為galleriaはお休みとさせていただきます。

タペストリーデザイン:皆川明
ガラス制作:ピーター・アイビー
金物制作:内田鋼一

タペストリーの展示は2022年1月8日(土)〜 29日(土)東京・馬喰町のelävä Iにて巡回いたします。京都と東京、この度の2箇所での展示にて、ぜひ、直接ご覧いただけましたら幸いです。

ミナ ペルホネンからのお知らせを、メールでお受け取りいただけます。