*かごには何も入っていません。

elävä Iにて、meguru「森の力を授る」10月12日〜27日

2019.09.13
このたびminä perhonen elävä Iでは、meguru「森の力を授る」展を開催いたします。合田大智さん(meguru)は滋賀県で狩猟や養蜂を行いながら、身の回りにあるものや、自分で獲った素材を使ってものづくりを始められました。2017年から狩猟・養蜂・ものづくりの活動名をmeguruとし、日々の暮らしの中でその活動を深化させています。

「山の中で見る鹿は、見とれてしまうほど美しく、 山の力を内に秘めているようだ」と合田さんは語ります。仕留めた鹿を解体し、調理し、味わうこと。さらには毛皮や骨や角を余すことなく活かし、作品へと変換させること。授かったいのちを巡らせる合田さんの営みは、五感のすべてを使って世界に触れることなのかもしれません。

合田さんの作品は鹿の角を素材とする彫刻やカトラリー、リングなど、野生のいのちが息づく、不思議な魅力に溢れています。森から授かった力が、皆さまに巡ってゆきますように。

会期の2日目には茶人堀口一子さんをお迎えして、お茶会を開催いたします。茶会「forest」では山の中で野生化しつつある茶畑からのお茶3種と、本場中国のお茶をお楽しみ頂きます。今回特別に供されるのは、お茶と同じ集落から採取された天然の蜂蜜です。
meguruオリジナルのスプーンでお召し上がり頂きます。

森の力で満たされる、静かなひとときをお過ごしください。

meguru「森の力を授る」
日時 : 10月12日(土)〜27日(日)
時間 : 11 : 00〜19 : 00
場所:minä perhonen elävä I

茶人堀口一子 茶会「forest」
日時:10月13日(日)
1回目 11:00〜12:00
2回目 14:00〜15:00
3回目 16:00〜17:00
4回目 18:00〜19:00
場所:minä perhonen elävä I 2F
定員:各回5名
参加費:¥9,000 + tax(お茶4種、蜂蜜、菓子/meguruスプーンのお土産付)
お申込み:online shop metsäにて、9月20日(金)正午頃よりご予約受付致します。
お問い合わせ:minä perhonen elävä I 03-6825-3037

堀口 一子 さんプロフィール:
「茶絲道」主宰。茶の世界に魅せられ、ルーツである中国茶を中心に、喫茶、お茶会、お茶教室などを企画開催。近年、お茶づくりや茶葉のルーツに関わる活動などを通し、自然茶研究も行う。茶の可能性を追究中。