*かごには何も入っていません。

minä perhonen + 百草 つくりの回生 Ⅵ「森をぬけて」4月27日〜5月13日

2018.04.20
岐阜県 多治見の森をぬけると現れる「ギャルリももぐさ」。今回6回目となるminä perhonen + 百草「つくりの回生」展のお知らせです。
6回目となる今展では、百草とのコラボレーションとして、デザイナーの皆川と百草のオーナーで陶作家である安藤雅信さんとの陶作品や、minä perhonenの生地を使った百草のサロンや巾着スカート。
minä perhonen からは、アーカイブから今季コレクションの洋服をはじめ、生地のかけらを組み合わせて作られるpiece,のアイテムより、百草では初めて展開するpiece, dressや、bucket bag、basket bagなどが並びます。
また、キッチンまわりでご活用いただけるアイテムとして、エプロンや鍋つかみ、鍋敷きなどもご紹介いたします。

minä perhonen + 百草 つくりの回生 Ⅵ「森をぬけて」
会期: 2018年4月27日(金)〜5月13日(日)11:00〜18:00
会場:ギャルリももぐさ
   岐阜県多治見市東栄町2-8-16
お問い合わせ:0572-21-3368

*4月27日(金)28日(土)29日(日)は10:00より、ももぐさ玄関前にて入場整理券を配布いたします。
*ギャラリー内では展示の都合上、入口にてお手荷物をお預かりいたします。保管上の混乱を防ぐためにも、できるだけ小さくまとめたお手荷物でお越しいただきますよう、お願い申し上げます。

たくさんの人の手と時間を経て作られ、その過程の結晶のようなアイテムの数々。
みなさまの手に渡り、それらに込められた多彩な想いが届きますように。