*かごには何も入っていません。

6/30 旅の終わり

終わりそうもない旅を
終わらないではすまない
タイミングから始めてみる
それは進みながら新たな方法を
見つけたり心と身体に
それを覚えさせながら
向かう道を見失わないように
歩かなければならない

終着点を期待してはいけない
ただひたすらに次の瞬間
のことだけを考えて
今を積み重ねることに心を置いて前進する
その時間にいつの間にか
自分が包まれて
時間の感覚から解放され、
終わりと出会うことが
惜しくなる頃
その旅は白鳥が湖に
着水するかのようにスーッと
終わりを告げに来る

prev
next

archive

ミナ ペルホネンのletterを、メールでお受け取りいただけます。