*かごには何も入っていません。

TIME・ME・IT

ファッションショー "TIME・ME・IT" 1995-2020 SS/A/W COLLECTION 記録映像
2019年11月25日
東京都現代美術館

minä perhonenのものづくりは、1995年に3着の服から始まりました。図案を描き、ストーリーや想いと共に生地に乗せ、現在ではファッションに限らず、インテリアや家具など、わたしたちのテキスタイルがみなさまの暮らしを豊かにできるようその領域を広げてまいりました。
その中でも絶えず作り続けてきたわたしたちの原点であるファッションを、皆様に改めてご覧いただきたく、日本では初めてとなるファッションショーを開催いたしました。1995-2020年の春夏秋冬コレクションをミックスコーディネートさせ、25年という時を超えて構成されています。


演出:遠藤豊(ルフトツーク)
スタイリング&ディレクション:大森伃佑子
ヘアメイク:赤松絵利 (ESPER)
演奏:千葉広樹
照明:ドットワークス
音響:有限会社ルフトツーク&稲荷森健
施工:株式会社脇プロセス
運営:株式会社TASKO、小森あや
モデル:Anna (DONNA), Cato (DONNA), Iohany Alves (ZUCCA), Melani Sandow (SATORU JAPAN), Moira (STAGE), Pia (DONNA), Pleun (Bravo), Priska Klatt (SATORU JAPAN), Ruth (Bravo), Sia N (WIZARD), Terry (Bravo), Vakare (Bravo), Victoria L (STAGE), Viki G (WIZARD), YUKARIO (Energy)



Production : itabashi+hironori