2018.03.30

伊勢丹新宿店本館7階=催物場にて4月2日(月)まで開催中の
「Dear Friend, Department」および
伊勢丹オンラインストアにて展開され完売となっておりました
<PORTER × minä perhonen>のアイテムは、
3月31日(土)午前10時30分頃より伊勢丹オンラインストアにて
予約販売の受付が開始されることとなりました。

詳しくはこちら(伊勢丹ウェブサイト)をご覧ください。
https://i.isetan.co.jp/shinjuku/news/2018/03/post-54.html


つづき

2018.03.29

インテリアショップIDEEにて開催される「春のファブリック受注会」に合わせ、IDEE一部店舗にて、デザイナーの皆川 明がセレクトしたファブリックをIDEEのソファやチェアに張ることができる“minä perhonen&Kvadrat”Fabric Selectionが開催されます。

“minä perhonen&Kvadrat”Fabric Selection
期間:2018年3月30日(金)〜4月23日(月)
開催店舗:イデーショップ 自由が丘店、六本木店、二子玉川店、
日本橋店、梅田店、ヴァリエテ 柏店

皆川 明セレクトのファブリック:
-minä perhonen“dop tambourine”9色
-minä perhonen“dop choucho”9色
-Kvadrat(クヴァドラ)皆川 明デザイン“Forest Nap”8色
-Kvadrat(クヴァドラ)皆川 明デザイン“Crystal Field”5色

また、IDEEにて2016年秋に発売をされた“MINI MILLER ARM CHAIR × minä perhonen dop tambourine”が、配色を新たにし、発売されます。
あわせてご覧くださいませ。

“MINI MILLER ARM CHAIR × minä perhonen dop tambourine”
発売日:2018年3月30日(金) *イデーショップ 二子玉川店のみ3月14日(水)より先行発売
発売店舗:イデーショップ全店、イデーショップ オンライン

ecru(camel) / indigo(orange)/ light blue(pink beige)/
indigo(dark green)/ khaki(navy)/ gray(yellow)/ navy(light gray)
*smoky green (brown)/ *pink beige(light blue)
*自由が丘店限定(各色限定5台)

各 118,000円 + tax

詳細はこちら。
www.idee.co.jp/shop/news/201803/sofa-chair.html

お問い合わせ:イデーショップ各店 www.idee-online.com/shop/info/index.aspx


つづき

2018.03.29

昨日から始まりました、伊勢丹新宿本店でのイベント
『Dear Friend, Department』。マルニ木工のチェア「HIROSHIMA」とのコラボレーションでは、ミナ ペルホネンの初期の代表的な刺繍柄3点『bird』『pacific』『noppara』を人気のファブリックdopに施し受注生産のご予約を承ります。お好きな柄と椅子の木材の種類を選べる特別な企画を、是非ご覧ください。

ビーチ材 ¥130,000+tax
オーク材 ¥164,000+tax
ウォルナット材 ¥177,000+tax

『Dear Friend, Department』は、4月2日(月)まで。
7階の催物場が、段ボールと発泡スチロールのリサイクル可能な資材ながら真っ白のクリーンなスペースに変身し、ブルーグリーンの絨毯と、森の絵が描かれた電球の下、皆様をお迎えいたします。
どうぞお運びくださいませ。


つづき

2018.03.28

3月31日(土)より、金沢店、松本店、materiaali、piece, 京都、koti、call、metsäにて、
KLIPPAN 2018春夏コレクションの新作を発売いたします。

小さな街に生まれ、誠実なものづくりが代々受け継がれてきたブランド、KLIPPAN。
太陽から降り注ぐ光の明るさに心が弾む季節の中、インテリアに彩りを添える
軽やかなシュニールコットンのブランケットが揃います。
今回は以前よりご紹介している3つの図案を改めて発売いたします。

小さな家々が並ぶ村を太陽が照らす様子が描かれた「SUN VILLAGE」 。
ミニマムなフォルムの家々が 水玉模様のように配置され楽しさを感じさせる図案です。
また、春の香りを羽根に乗せて運んでくるような「CHOUCHO」や、
風に吹かれて咲く一輪の花を線の重なりで描いた「WIND & FLOWER」も
明るい季節に似合う柔らかなカラーにてご用意いたしました。
爽やかな質感ながら、肌に馴染むしっとりとした手触りのオーガニックコットンによるブランケット。
インテリアに季節感を添えるようなラインナップの数々を店頭にて是非ご覧くださいませ。

【 シュニールコットンブランケット 】
- SUN VILLAGE
シングル (180cm×140cm) ¥30,000 + tax
ハーフ (140cm×90cm) ¥20,000 + tax
gray / navy

- CHOUCHO
シングル(180cm×140cm) ¥30,000 + tax
blue
ハーフ(140cm×90cm) ¥20,000 + tax
blue / gray
ミニ (90cm×70cm) ¥10,000 + tax
light blue / gray / pink / navy

-WIND & FLOWER
ミニ (90cm×70cm) ¥10,000 + tax
yellow / green

オープン時間よりも早くお並びいただいたお客様には、各店オープン1時間前より整理券をお渡しいたします。
整理券の番号順に、対応させていただきます。

通信販売:
4月3日(火)より各店にてお電話で、完売前の商品につきましては通信販売を承ります。

お問い合わせ:
金沢店 076-223-3722
松本店 0263-38-0137
materiaali 03-6821-3737
piece, 京都 075-353-8937
koti 0466-31-0737
call 03-6825-3733
インフォメーションデスク 03-5793-3700


つづき

2018.03.23

3月28日(水)〜4月2日(月)伊勢丹新宿店本館7階催物場にて開催される「Dear friend, Department」につきまして、オープン初日の3月28日は混雑が予想されますため、ご入場順の抽選を行います。
3月28日(水)に入場をご希望の方は、3月25日(日)20:00までに下記URLよりお申し込みくださいませ。

https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01r9abzeacjk.html
*こちらお申し込みは、入場の順番を決めるための抽選であり、商品の購入を確約するものではございません。

「Dear friend, Department」の特設サイトも公開されました。
合わせてご覧くださいませ。

www.isetanguide.com/20180328/mina/


つづき

2018.03.22

factory zoomer は、callでも作品のお取り扱いをしているガラス作家 辻 和美さんの工房。
時の流れを受け止めた建物にある factory zoomer /galleryにて、minä perhonen の“piece,”に焦点をあてたアイテムたちをご覧いただけます。

minä perhonen のものづくりのなかで生まれる、小さなカケラのような生地たち。
普段はpiece,の店舗で展開している、それらの生地“piece,”を使ったバッグやブックカバー、バッジや動物を象ったクッションなど、新たに息を吹き込まれた品々が並びます。


「minä perhonen piece,」展
会期:3月30日(金)〜4月22日(日)
11:00〜18:00 毎週月曜定休
場所:factory zoomer /gallery
石川県金沢市広坂1-2-20
お問い合わせ:076-255-6826

*3月30日(金)〜 4月1日(日)は、とらやの羊羹「光雲」(皆川 明デザイン)と、羊羹に合わせた櫻井焙茶研究所のお茶をご用意しております。

誕生した時期や素材もさまざまな生地を組み合わせて生まれるアイテムの数々。
外へ出かけて行きたくなるような陽気のころ、歴史ある街並みの中での催しにぜひお越し下さいませ。


つづき

2018.03.19

桜の蕾もふくらみ始め、木々の芽吹きに春を感じる季節になりました。
金沢店はまもなく4月1日に一周年を迎えます。
金沢の地にお店を構えてからお客様をはじめ、たくさんの方に支えていただいております。
皆様への感謝の気持ちを胸に、金沢店にて皆川のお話会を開催いたします。
「minä perhonenと金沢」と題して、わずかな時間とはなりますが、デザイナーの皆川 明と場を共にし、過ごしていただけましたら私どもも嬉しく存じます。

-minä perhonenと金沢
日時:2018年3月31日(土)
会場:minä perhonen 金沢店
時間:1回目 11:30〜12:30  2回目 14:00〜15:00
定員:各回30名
参加費 : 無料
お申し込み:3月24日(土)11:00より、お電話(金沢店 076-223-3722)にて順次承ります。

なお、当日店舗付近でお待ちいただきますと、近隣にお住まいの方々へご迷惑をおかけしてしまいますので、オープン前に店舗前でお並びいただくことはご遠慮いただきたく、お願い申し上げます。

また、当日に限り臨時駐車場をご用意いたします。
順次ご案内をさせていただきますが、空き待ちをしていただくスペースはございませんので、公共交通機関のご利用をお願いできれば幸いです。

一年の歩みを振り返りつつ、皆様とお話しさせていただくひとときを、スタッフ一同楽しみにいたしております。
ご来店を心よりお待ちいたしております。

お問い合わせ:金沢店 076-223-3722


つづき

2018.03.16

コレクションでもお馴染みのミニバッグは、その時々でご用意できる生地で制作していることから、
ご来店いただいた時の出会いをお楽しみいただけるアイテムです。
piece, 東京 、arkistot京都では、ミニバッグのカスタムオーダーを承っております。
店頭にてご用意をしているアーカイブの生地サンプルの中から
表面と背面の生地をそれぞれお好きな組み合わせでお選び頂けます。

3月17日(土)より、ラインナップに新たなテキスタイルが加わります。

-swan
-jelly flower
-carnival tree
-rain grass
-neighborhood
-Mrs. cloud
-sunny rain

¥4,000 + tax

ご予約をお受けしてからお渡しまでは、ひと月ほど。
ひとつひとつ心をこめてご用意いたします。

お問い合わせ:
piece, 東京 03-6440-0163
arkistot京都 075-353-0737

大切な記憶のひとつとなる生地と出会いに、piece, 東京、arkistot京都へ是非いらしてくださいませ。


つづき

2018.03.14

3月28日(水)より伊勢丹新宿店にて、minä perhonenによる『Dear Friend, Department』が期間限定でオープンいたします。
私たちがこれまで実際に体験し尊敬する作り手の方々とご一緒に、
衣食住のいろいろな場面で楽しめる物事をご用意いたしました。
どのブランドも確かな経験や技術を携え、夢見る喜びを共有する方々ばかり。
百貨店ならではのワクワクを、私たちの目を通してお伝えするお祭りのような日々。どうぞお楽しみください。

minä perhonen×ISETAN SHINJUKU
『Dear Friend, Department』
会期:2018年3月28日(水)〜4月2日(月) 会期中無休
   10:30〜20:00 (最終日は18:00まで)
場所: 伊勢丹新宿店本館7階-催物場
   東京都新宿区新宿3-14-1
お問い合わせ:03-3352-1111(大代表)

〇衣
-“hoshi*hana”の星空の下に“land theater”の森が広がるコートやスカートなど、アーカイブ柄を組み合わせることで、新しい景色が生まれる衣服
-「ANTIPAST」による、ユーモラスでエレガントに私たちの柄を表現したソックス
-今回初めてのコラボレーションとなる「PORTER」に刺繍を載せたリュックやポーチ

ベビー&キッズのアイテムも、定番ロンパースからセレモニードレスまで、また新生活にご活用いただけそうなレッスンバッグやシューズバッグも幅広くご覧いただけます。

〇食
- 「PIERRE HERMÉ PARIS」からは、皆川のスケッチから生まれたイースターのスイーツをスペシャルパッケージで。
-「とらや」の羊羹”光雲”(2010年に皆川がデザイン)
また、「イセタン羽田ストア レディス」でしか買えなかったサーモマグも今回特別にお求めいただけるほか、南青山のショップ「call」のオリジナルスパイスなども顔を揃えます。

〇住
-「LIBERTY」のプリントにminä perhonenの刺繍をのせたファブリック
-「マルニ木工」“HIROSHIMA”アームチェア:3種のテキスタイルと3種の木材から組み合わせをお選びいただくカスタムオーダー
etc.

期間中は、新宿店内で関連企画をサテライトサービス中。5階のカフェ「賚果」でも、この企画のためにつくられた苺ベースの特別メニューを、“tambourine”のテーブルウェアにてお楽しみいただけます。また地下2階のビューティーアポセカリーでは、山形のタケダワイナリーより、オリジナルラベルの微発泡ワイン「サンスフル」も。

みなさまと出会い、それぞれの暮らしの中で愛着を得ていくモノ。使う人それぞれがモノを大切に想う気持ち、それこそが暮らしを豊かにしてくれる、という思いから、モノと出会える場所への親しみを表し『Dear Friend, Department』が生まれました。

会場デザインは、家具から建築に至るまで、暮らしの空間を多数手掛ける小泉誠さん。
日本のものづくりを大切にデザインされる小泉誠さんに会場を作っていただくことも、今回のコンセプトにおいて大きな要素となりました。

どうぞこの機会に、伊勢丹新宿店の中にオープンする私たちのデパートへ、足をお運びくださいませ。


つづき

2018.03.14

先日よりご案内しておりました、アウトドアブランドTHE NORTH FACEとの2度目の春夏コレクションがいよいよ3月16日(金)より発売となります。

THE NORTH FACEの一部直営店と、minä perhonenでは、代官山店、金沢店、松本店、piece,京都、koti、call、metsäでの取り扱いとなります。
この発売に合わせ、1日限りのキャンプイベントにご応募できるキャンペーンを開催いたします。

-CAMP IN THE FOREST
期間中に今回のTHE NORTH FACE × minä perhonenコレクションのアイテムをお買い上げいただき、ご応募いただいた方の中から抽選で10組(1組最大4名様まで)の方に、THE NORTH FACEとminä perhonenによる1日限りのキャンプ“CAMP IN THE FOREST”へご招待いたします。THE NORTH FACEとminä perhonenによる楽しいコンテンツも企画中。
澄んだ空気、自然の奏でる音を味わいながら、ご家族やご友人など大切な方々と共にキャンプを楽しみませんか。
ぜひご参加くださいませ。

-応募方法 対象商品をご購入頂いたお客様へお渡しするフライヤーに記載のQRコードから応募フォームへアクセスしてご応募ください。
*応募の際は、ご購入時のレシートが必要です。
*特設サイト内の応募フォームからも対応可能です。
-キャンペーン期間 2018年3月16日(金)〜 2018年4月22日(日)
-応募期間 2018年3月16日(金)〜 2018年5月6日(日)
-当選発表 2018年5月8日(火)
-イベント開催日 2018年6月17日(日)
-開催場所 PICA 富士西湖 (山梨県南都留群富士河口湖町)


つづき

2018.03.03

風も陽射しも少しずつ変化して、
アトリエのある東京に、春の気配が届き始めました。

2月に店頭に並び始めた春夏コレクションも、徐々にボリュームを上げてご覧いただけるものを揃えてまいります。

この週末より、新シーズンの紋黄蝶の配布を始めました。
代官山、京都、松本、金沢、piece,東京、kotiとcallにて、一枚ずつ、週に一度、更新してまいります。

今回もタブロイド紙への印刷。
計8号の発行となります。

テキスタイルのデザイン画や写真。
ふと時をとめたように静けさの通る衣服と、letterやコレクションの言葉。
最後に何十年も前につくられた詩歌。

このたびも、印刷への情熱を絶やさないアートディレクターのサイトヲヒデユキさんにお願いし、表裏の透けの美しさが光る8号ができあがりました。

コレクションの高まりに合わせて、
ぜひ時折、各店にお立ち寄りいただき、衣服の周辺のこうした紙とともにお楽しみいただけましたら私たちも嬉しく思います。

art direction&design: Hideyuki Saito
photograph: Mitsuo Okamoto
hair&make-up: Shinya Kawamura(mod's hair)
model: Leah Ogawa(eva)


つづき

2018.03.01

アウトドアブランドTHE NORTH FACEとの2度目の春夏コレクションが3月16日(金)より発売となります。
今回はキャンプシーンをテーマに、minä perhonenによって描き下ろした3柄を、
防水素材のウエアやハット、シェルターやギアコンテナ、キャンプチェアなどのアイテムに載せて展開いたします。

flash flower…春の訪れ、花咲く野原の息吹き
tree & wind…森の木立ちを抜ける涼やかな風
rainbow rail…陽の光の散歩道

ウィメンズ、キッズ、ユニセックスにて全10種類の展開。
THE NORTH FACEの一部直営店と、minä perhonenでは、代官山店、金沢店、松本店、piece,京都、koti、call、metsäにて発売いたします。

またこちらの発売に先駆け3月15日(木)に、minä perhonenデザイナー 皆川 明によるトークイベントを開催いたします。
皆川自身の自然に対する原体験やデザインについてまでをお話しさせていただきます。
トークイベント後にはご参加のお客様限定にて先行販売会が開催されます。

Special Collaboration Talk Event “Camp Story”
日時:2018年3月15日(木)19:00〜
   先行販売会 20:00〜21:00
場所:THE NORTH FACE 3(march)
   東京都渋谷区神宮前6−10−8 NAビル1F
定員:30名
応募方法:下記URLよりご応募くださいませ。
https://reg18.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=lbne-pisfo-876e5862f1dd2c474445ebf97f7bb673&flag=2
   3月8日(木)に当選または落選のメールが配信されます。
お問い合わせ:THE NORTH FACE 3(march) 03-6418-4921


つづき

2018.03.01

毎日の定番としてお楽しみいただきたいalways デニム。
piece, 東京、piece, 京都では、alwaysのデニムをリメイクして、お客様の特別な一本をおつくりするオーダーを毎月限定でお受けしております。
3月は、東京で10本、京都で5本、承ります。
かたちは丸い布と四角い布、2種をご用意しております。

デニムの価格は、パッチワークする枚数に応じて異なります。

9枚 ¥42,000 + tax
15枚 ¥45,000 + tax
29枚 ¥50,000 + tax

店頭にご用意しているデニムから形とカラーをお選びいただき、テキスタイルと配置もおうかがいして参ります。
メンズサイズのご用意もございます。

ご予約をお受けしてからお渡しまでは、ひと月ほど。
お客様にとって特別な1本となるよう、ひとつひとつ心をこめてご用意いたします。

お手持ちのalwaysデニムに穴が開いてしまったり、
生地が薄くなってしまった箇所がございましたらパッチワークでお直しのご対応もしております。是非ご相談ください。

お気に入りのデニムをつくりにpiece, 東京、piece, 京都へ是非いらしてくださいませ。

お問い合わせ:
piece, 東京 03-6440-0163
piece, 京都 075-353-8937


つづき