2017.08.28

イタリアを代表する陶磁器メーカー「Richard Ginori(リチャード ジノリ)」より、皆川 明がデザイナーとして図柄を描き、ミラノサローネにて発表された“SPERANZA”コレクションがこのたび発売となりました。
イタリア語で「希望」を意味する今回のコレクションは、融和と愛情、希望をテーマに描いた2羽の鳩がオリーブをついばむ“SPERANZA(スペランツァ)”、平和と知恵の象徴であるオリーブをモチーフにした“OLIVA(オリーヴァ)”、そして、新たな命という希望を描いた芽吹きを意味する“GERMOGLIO(ジェルモリオ)”の3柄が、Richard Ginoriが1745年から作り続けている優美な曲線が特徴の「アンティコドッチア」に施されています。
8月23日(水)より、“SPERANZA”が、その後、9月13日(水)に“GERMOGLIO”、10月11日(水)より“OLIVA”が、全国の主要百貨店にて発売されます。
料理と共に、日々の食卓に並ぶ器としてのデザインを意識し、料理との調和や食後の景色までにも想像を巡らせてデザインしています。
是非みなさまの食卓にも取り入れていただけましたら幸いです。

©Richard Ginori Asia Pacific Co., Ltd.
photo:Norio Kidera styling:Fumiko Sakuhara


つづき

2017.08.18

雨が続き、太陽が少し恋しく感じる夏の終わり。店頭では、すぐそばまできている季節に出番を控える洋服が並んでいます。
その秋冬コレクションの世界をご覧いただける紋黄蝶が完成いたしました。今回もアートディレクターにサイトヲヒデユキさん、写真家に大沼ショージさんを迎え、17ssに続き、タブロイド判のフリーペーパーでおつくりしました。全8回に渡り、今シーズンの想いや温度をみなさまにお届けいたします。1枚の中に描かれる世界、そして8枚揃ったときに見えてくるストーリー。ぜひ店頭にて、お手にとり、お集めいただけましたら幸いです。

8月19日(土)より、第1弾がminä perhonen全店に並びます。どうぞご覧くださいませ。


つづき

2017.08.10

緑が躍る夏から秋へ、静かにわずかずつ移りゆく8月の終わりに、高知の版画家、松林誠さんの作品展を開催いたします。
京都店にある蝶や、展示「ミナ ペルホネンのペンペン草」、「松本のペンペン草」など、軽やかにユーモラスに、銅版画の世界を私たちに伝えてくださっている松林さん。
今回は、「3つのヒミツ」と題してミナ ペルホネンの3つの場所に絵を展示してくださいます。

松林 誠 展「3つのヒミツ」
会期:2017年8月26日(土)〜9月3日(日)
会場:materiaalipiece, 東京call

お問い合わせ先:
materiaali 03-6821-3737
piece, 東京 03-6440-0163
call 03-6825-3733

【ワークショップ開催】
8月26日にはcallのテラスで、小さな銅版画プレス機を使ってオリジナルカードを作ることができる「青空プレス」を行います。
日時:8月26日(土)
   1) 13:00〜15:00
   2) 16:00〜18:00
場所:call テラス(青山・スパイラル5階)
料金:3,780円(税込)ワンドリンク付き
定員:各回10名
ワークショップに関する当日のお問い合わせ先:call 03-6825-3733

松林さんとともに銅版画プレス機の小さな体験ができること、スタッフとしてもわくわくします。各回定員が少ないので、どうぞお早目にお申込みください。
metsäにて、8月16日(水)よりチケット販売のかたちでご予約をお受けいたします。


つづき

2017.08.08

8月15日(火)より京都店、金沢店、松本店、materiaali、metsäにて、新しいインテリアファブリックを発売いたします。
煌めく太陽の光を、揺らぎながら受け止める湖面のような静けさを持つリネン素材のファブリックたち。涼やかに暮らしを彩るラインナップが並びます。
爽やかなリネン素材にプリントしたyamanami。ダイナミックに隆起し、風を受ける自然のリズムを力強いタッチで描いたテキスタイルです。
いつもご好評いただいているchouchoのテキスタイルは、涼しい風が吹き抜けてゆくような爽やかな色合いの5色展開です。

-yamanami
linen 100%
light gray / green
¥8,500 /m + tax(生地幅147cm)

-choucho
linen 100%
white / light gray / light green / blue / charcoal
¥10,500/m + tax(生地幅147cm)

*インテリアファブリックのカットは、1m以上50cm単位で承ります。
*発売日初日はたくさんのお客様のご来店が予想されますので誠に恐れ入りますが、ご購入頂ける長さを、おひとりさま全種類合わせて合計10mまでとさせていただきます。
また、小分けのカットは承ることができませんのでご了承くださいませ。
*オープン時間よりも早くお客様にお並びいただいた場合には、10時より整理券をお渡しし、お渡しする整理券の番号によって対応させて頂く場合がございます。
*お電話による通信販売は8月17日(木)より開始させていただきます。通信販売でご案内できる商品は、店頭での在庫状況に応じてご用意できるものとなります。

さまざまに制限があり大変恐れ入りますが、お客様にお並びいただくことや、店内でお待ちいただく時間を少しでも短くできるよう努めて参ります。どうかご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

お問い合わせ:
京都店 075-353-8990
金沢店 076-223-3722
松本店 0263-38-0137
materiaali 03-6821-3737
インフォメーションデスク 03-5793-3700


つづき

2017.08.08

表も裏も滑らかな手触りで織られたカシミアリバーのテキスタイル“lisse(リッス)”。フランス語でなめらかな、という言葉を名前に持つその上質な素材で、シンプルなコートとジャケットを仕立てました。
whiteにはlight grayの、bordeauxにはblackが表裏となる配色で、
どちらを表側にするか、お客様にお選びいただけるオーダー会をいたします。
袖丈や着丈も、お客様のサイズに合わせて調整いたします。
サンプルサイズより±10cmまでは無料で調整させていただきます。

coat ¥230,000 +tax
jacket ¥150,000 +tax

オーダー会の日程: 
代官山店  8月11日(金・祝)〜8月20日(日)11:00〜20:00 無休
ガッレリア 8月22日(火)〜8月30日(水)12:00〜19:00 ※8月24日(木)は定休日のためお休みいたします。

お渡しは11月初旬を予定しております。ご自分のための特別な一枚を見つけに、ぜひ代官山と京都をそれぞれの期間お訪ねくださいませ。皆様のお越しをお待ちしております。


つづき

2017.08.04

季節の移ろいを少しずつ感じ始める頃、直営店のためにご用意した特別アイテムをご紹介します。
今年は京都店が10周年を迎えた記念すべき年。
皆様への感謝の気持ちをこめて、これまでの時を鮮やかに思い起こすかの様に、アーカイブのテキスタイルに新たな息吹をこめ、様々なアイテムをおつくりしました。
切り絵で図案をつくる際、モチーフを切りとった後に残された形を組み合わせ生まれたsurplus。2003-04AWに発表して以来、久しぶりの登場です。
ぷっくりとした刺繍で描かれた、ショーケースに愛らしく並ぶお菓子のようなtarte。
花々の咲く野に風が吹き、躍動的な表情を刺繍で描いたwind flower。
鳥が花を背負い可憐に羽を広げるodysseyは、かぎ針で編んだネックレスとなりました。
2017年に再び描かれる懐かしきも新しい景色、ぜひお楽しみ下さい。
8月11日より、代官山店、京都店、金沢店、松本店、metsäにて発売いたします。

-surplus
ドレス ¥62,000 + tax
ブラウス ¥38,000 + tax
silk 100%
mix

-tarte
ドレス ¥64,000 + tax
ブラウス ¥38,000 + tax
スカート¥52,000 + tax
cotton 95% silk 5%
beige / gray

-tarte(地厚)
コート¥120,000 + tax
ドレス ¥72,000 + tax
エッグバッグ ¥13,000 + tax *metsäでのお取り扱いはございません。
ミニバッグ ¥5,000 + tax *metsäでのお取り扱いはございません。
wool 100%
light gray / navy

-wind flower
コート ¥130,000 + tax
ドレス ¥78,000 + tax
wool 100%
navy

-odyssey
カギ針編みネックレス ¥15,000 + tax
white / black

*40サイズは店舗によってお取り扱いがない場合がございます。

オープン時間よりも早くお客様にお並びいただいた場合には、10時より整理券をお渡しいたします。
大変心苦しくはございますが整理券の番号順で対応させていただきますこと、ご理解のほどお願い申し上げます。
各店舗へのお電話による通信販売は8月17日(木)より開始させていただきます。
通信販売でご案内できる商品は、店頭での在庫状況に応じてご用意できるものとなりますので予めご了承くださいませ。

お問い合わせ:
代官山店 03-6826-3770
京都店 075-353-8990
金沢店 076-223-3722
松本店 0263-38-0137
インフォメーションデスク 03 5793 3700

また、京都店10周年に際し、arkistotにて展示を開催いたします。こちらも合わせてお楽しみくださいませ。

Oblaat Vibrato オブラートビブラート / 常本若菜展
会期:2017年 8月11日(金)〜8月23日(水) *8月17日(木)は定休日のためクローズ
時間:12:00〜19:00
場所:arkistot(京都)
お問い合わせ:arkistot 075 353 0737


つづき

2017.08.04

8月11日(金)より、piece, 東京、piece, 京都、kotiにて、新しいtambourineのクッションを発売いたします。
今回は、色とりどりのパッチワークの生地にtambourineの刺繍が浮かび上がるクッションです。色鮮やかな配色のmixと、奥行きを感じる落ち着いたトーンのdark mix。背面にはdopを使用しています。それぞれふたつのサイズでご用意いたしております。

-tambourine クッション

約40×40 cm
mix / dark mix
¥15,000 +tax

約50×50 cm
mix / dark mix
¥20,000 +tax

*カバーのみの価格です。

お電話による通信販売は、8月17日(木)より開始させていただきます。
通信販売でご案内できる商品は、店頭での在庫状況に応じてご用意できるものとなります。

お問い合わせ:
piece, 東京 03-6440-0163
piece, 京都 075-353-8937
koti 0466-31-0737 

是非店頭にてご覧くださいませ。


つづき

2017.08.03

8月11日(金)より、materiaali、koti、callの3店舗にてエプロンを発売いたします。
5月にkotiにて発売したエプロンと同じフォルムで、胸当てのあるウエストリボンを前で結んでいただくタイプです。
今回ご紹介しますのは、choucho、letter of flower、sora checkの3柄。sora checkは特に男性にもおすすめです。
日々使用していくことで風合いが育まれていくリネンを使用しています。
どうぞ店頭へ見にいらしてください。

-choucho
beige / green / navy
\6,800 + tax

-letter of flower
white / pink beige
\7,800 + tax

-sora check
white / beige
\7,800 + tax

materiaali、kotiでのお電話による通信販売は、8月17日(木)から開始させていただきます。
通信販売でご案内できる商品は、店頭での在庫状況に応じてご用意できるものとなります。
callでは通信販売は承っておりませんので、あらかじめご了承くださいませ。

お問い合わせ:
materiaali 03-6821-3737
koti 0466-31-0737
call 03-6825-3733


つづき

2017.08.01

星、月、陽… 一日を描く光はますます夏色を増してきました。
ミナ ペルホネン直営店では8月13日(日)〜16日(水)のお盆期間中、通常定休日とさせて頂いている店舗も営業いたします。callにつきましては、ビルの休館に伴い、8月14日(月)〜16日(水)の期間お休みとなりますので、ご了承くださいませ。

お問い合わせ:
代官山店 03-6826-3770
京都店 075-353-8990
金沢店 076-223-3722
松本店 0263-38-0137
materiaali 03-6821-3737
piece, 東京 03-6440-0163
piece, 京都 075-353-8937
galleria 075-353-2217
koti 0466-31-0737
call 03-6825-3733

帰省中のみなさまも、旅でお近くにいらっしゃるみなさまにも、是非お立ち寄りいただけますよう、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております。


つづき