2017.06.29

7月1日(土)より、ミナ ペルホネンの母子手帳バッグを発売いたします。
お取り扱い店舗は金沢店、松本店、piece, 東京、piece, 京都、koti、call、metsäの7店。
テキスタイルは、細かな揺れの花びら刺繍が美しいjelly flowerと、もうひとつパイル織で表現したsand flower(砂の花)の柄。どちらも小分けのポケットがあり、母子手帳ケースとしてはもちろん、大切な物を整理してお使いいただけるバッグです。

母子手帳バッグ
-jelly flower
navy

-sand flower
blue / black

いずれも¥12,000 + tax

お電話による通信販売は、7月4日(火)から開始させていただきます。
通信販売でご案内できる商品は、店頭での在庫状況に応じてご用意できるものとなりますので、予めご了承くださいませ。

お問い合わせ:
金沢店 076-223-3722
松本店 0263-38-0137
piece, 東京 03-6440-0163
piece, 京都 075-353-8937
koti 0466-31-0737 
call 03-6825-3733
インフォメーションデスク 03-5793-3700

お子さまの成長と共に過ごしていく母子手帳バッグ。ぜひ店頭にてご覧くださいませ。


つづき

2017.06.23

2017年7月15日、callは一周年を迎えます。誕生月である7月は、感謝の気持ちをお伝えしたくてお楽しみイベントをご用意し、皆様をお待ちいたしております。“ONE call”と題し、「知ると楽しむ」をテーマに、ワインやコーヒーのお話や上映会、演奏会を開催いたします。またフリーマーケットやおいしいものマルシェもございますので、どうぞcallを巡るひと月をお楽しみくださいませ。
要予約イベントは、それぞれ告知された発売日にmetsäにてチケット販売のかたちでご予約をお受けいたします。

◯オオヤミノルさんのコーヒー談義  *要予約
カフェ「家と庭」でもおなじみ、京都の「オオヤコーヒ焙煎所」店主のオオヤミノルさんに、ネルドリップの楽しみと、良質な豆について教えていただきます。
7月9日(日)
1) 「選ぶということ」10:00〜12:00
2) 「調理するということ」18:00〜20:00
各回定員20名 ¥2,000

◯ONE call トーク「食を楽しむ」櫻井真也さん×皆川 明 *要予約
お隣同士の1年間に思うこと、そしてこれからの日々について語らいます。
7月15日(土) 18:00〜
定員50名 ¥1,500(1ドリンク付)

◯映画「100年ごはん」上映会 *要予約
大分県臼杵市の取り組みを追いかけた映画「100年ごはん」。映画をみなさんと共に観賞した後、監督の大林千茱萸さんと皆川 明がお話をします。お食事をお楽しみいただきながら、食について感じ、考える時間を共に持てますように。
7月17日(月)18:00〜
定員50名 ¥5,000(お食事付)

◯ワインの森へ行きましょう *要予約
訪ねればいつも、店主真理子さんのお料理と麻貴二さんの選ぶワインにノックアウトされてしまうワイン食堂「margo」。皆川 明がお二人をお招きして、ワインとお料理のお話を伺います。ワインをお選びいただき、合わせて少しずつ出してくださるお料理と共にお楽しみください。
日時:7月18日(火)
1) 17:30〜
2) 19:30〜
各回定員30名 ¥4,500(ワイン2杯と軽いお食事含)

◯“ONE call” ランチツアー *要予約
「家と庭」のスペシャルランチ(櫻井さんのお茶と合わせて)。お食事のあと、櫻井焙茶研究所ではお抹茶と特別なお菓子もお召し上がりいただけます。一日のフロア回遊をお楽しみください。
会期・時間:7月19日(水)〜25日(火)
1) 11:00〜
2) 12:00〜
3) 13:00〜
4) 14:00〜
各回定員4名 ¥2,800
※一名様のご予約の場合は、一つのテーブルにご相席の可能性もございます。

◯青柳拓次さん演奏会 *要予約
夜空のもと、ゆるやかに豊かな音がテラスに響きます。
日時:7月28日(金)19:00〜
定員50名 ¥3,500(1ドリンク付)
metsäチケット販売ページへ

◯フリーマーケット
7月15日(土)、16日(日)
11:00〜16:00 (雨天決行)
ビオトープを臨む気持ちのよいテラスで、callに関わる方々の、暮らしのかけらをお持ちいただく予定です(雨天の場合は当日店頭にて開催場所をご案内いたします)

◯アニバーサリースペシャルフーズ
7月1日(土) 宗像堂(沖縄)のパン、SLOW GELATO(熊本)のジェラート、call一周年クッキー
7月12日(水)、26日(水) Fermentation(東京)のパン
7月7日(金)、14日(金)、21日(金)、28日(金) VOSTOK(北海道)のクッキー

callでもお馴染みの方も、初めてのSLOW GELATOさんも、すてきなスペシャルをご用意してくださいます。
どうぞ楽しみにいらしてくださいませ。


つづき

2017.06.20

6月24日(土)より京都店、金沢店、松本店、materiaali、metsäにて、新しいインテリアファブリックを発売いたします。
これからの季節にちょうどよい、さらりとしたラインナップで日々の心地よさを誘います。
4色で登場するのは、幸福を意味するbonheur。grayとbrown、落ち着いたトーンのシャンブレーリネンに、花々が新たな色に咲き香る刺繍。
蝶が花のように舞うhana haneは、インテリアファブリックではもうおなじみ。今回は、絵の具の跡がみずみずしく残るような新しい質感のリネン地でのおつくりです。
このたび初めて登場するのは、ゆらぎを意味するtremor。描き出されたランダムなチェック柄は、樹々の微動をとらえ、優しくうまれでる空気の流れを伝えるかのように線が交差します。

-bonheur
linen 100%
beige / green (ベース brown)(生地幅148cm)
yellow / blue (ベース gray)(生地幅152cm)
¥16,000 /m + tax 

-hana hane
linen 100%
blue / green / light gray
¥8,500/m + tax(生地幅152cm)

-tremor
linen 100%
white / mint
¥7,500/m + tax(生地幅150cm)

*インテリアファブリックのカットは、1m以上50cm単位で承ります。
*発売日初日はたくさんのお客様のご来店が予想されますので誠に恐れ入りますが、ご購入頂ける長さを、おひとりさま全種類合わせて合計10mまでとさせていただきます。
また、小分けのカットは承ることができませんのでご了承くださいませ。
*オープン時間よりも早くお客様にお並びいただいた場合には、10時より整理券をお渡しし、お渡しする整理券の番号によって対応させて頂く場合がございます。
*お電話による通信販売は6月27日(火)より開始させていただきます。通信販売でご案内できる商品は、店頭での在庫状況に応じてご用意できるものとなります。

さまざまに制限があり大変恐れ入りますが、お客様にお並びいただくことや、店内でお待ちいただく時間を少しでも短くできるよう努めて参ります。どうかご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。


お問い合わせ:
京都店 075-353-8990
金沢店 076-223-3722
松本店 0263-38-0137
materiaali 03-6821-3737
インフォメーションデスク 03-5793-3700


つづき

2017.06.16

青葉若葉が輝き、ぐんぐんその色を変える街が季節の歩みを知らせてくれます。
本当の夏を待ちながら、今年も浴衣を店頭にてご紹介いたします。
6月17日(土)より金沢店、松本店、call、そしてオンラインショップmetsäにて。
手縫いによって一針一針丁寧に縫われた特別な一着です。
fairy、sonataはパリっとしたリネン地に鮮やかにプリント、刺繍のskipは2つの素材それぞれに色を変えています。
happaは透け感のある素材に、連なるよう葉の刺繍を一列施してあります。
こどもの浴衣はmargueriteとflow dance。帯も浴衣も優しい肌触りのコットンでおつくりしており、成長に合わせて長くお召しいただけるよう、肩上げ、腰上げをいたしております。

それぞれの店舗にあわせた浴衣と帯をご用意し、それぞれの場所でお待ちしております。

women’s 浴衣
-fairy
linen 100%
blue mix / yellow mix
¥80,000 + tax

-happa
linen 100%
gray / charcoal
¥85,000 + tax

-skip
hemp 100%
light gray / blue
¥98,000 + tax

-skip
linen 100%
white / green / purple
¥98,000 + tax

-sonata
linen 100%
mint / blue
¥80,000 + tax

women's 帯 (半幅帯)
-coral
cotton 90%、silk 8%、nylon 2%
blue
¥72,000 + tax 

-wavelet
cotton 70%、silk 30%
mix / blue mix
¥75,000 + tax

petit 浴衣、帯セット
-flow dance
cotton 100%
white(帯 yellow) / light blue (帯 pink)
¥38,000 + tax

-marguerite
cotton 100%
navy(帯 red)
¥38,000 + tax

お問い合わせ:
金沢店 076-223-3722
松本店 0263-38-0137
piece, 京都 075-353-8937
call 03-6825-3733
インフォメーションデスク 03-5793-3700

ぜひ店頭にご覧になりにいらしてください。


つづき

2017.06.09

1958年、新潟県三条市で創業された日本のアウトドアメーカーSnow Peak。このたび、minä perhonenとのコラボレートアイテムとして、ソファクッションとソファブランケットの受注販売が、Snow Peakにて始まります。

ウール主体でアウトドアシーンでも便利な素材。今回のコラボレーションのために描き下ろし、クッションに仕立てたのは、雪の結晶が舞うような図案「snow beads」です。中綿にはリサイクルフェザー、リサイクルダウンを使用し、十分なクッション性と耐久性を兼ね備えています。またソファブランケットには、minä perhonenのアーカイブ柄「metsä」を選びました。

-snow beads ソファクッション ¥24,800 + tax
-metsä ソファブランケット ¥39,800 + tax

受注期間:6月10日(土)〜25日(日)
お渡し時期:2017年11月〜12月頃予定
受注店舗:スノーピーク直営店、スノーピークストア・ショップインショップ
*minä perhonen直営店及び、スノーピークオンラインストアでは販売いたしません。
お問い合わせ:0120-010-660

詳細はSnow Peakウェブサイトをご覧くださいませ。
http://event.snowpeak.co.jp/2017/sepposai_spring/


つづき

2017.06.08

ロングライフデザインをテーマに活動するD&DEPARTMENT PROJECT。昨年秋、デザイナーの皆川が描いた図案が施された漆器を、D&DEPARTMENT OKINAWAにて展開。そのご縁から、このたびD&DEPARTMENT OKINAWAとcallという遠く離れた2店にて、連動企画を開催することとなりました。

call × D&DEPARTMENT OKINAWA 「青い海 青い山」
期間:6月15日(木)〜7月10日(月)
会場:
-D&DEPARTMENT OKINAWA by OKINAWA STANDARD
沖縄県宜野湾市新城2-39-8
-call
東京都港区南青山5-6-23 スパイラル5F

期間中、callではD&DEPARTMENT OKINAWAとのご縁のはじまりとなった漆器をはじめ、琉球ガラスや沖縄の民芸品である指ハブ(かみつきへび)のおもちゃ、パッションフルーツのバター、D&DEPARTMENT OKINAWAオリジナルの商品など、100種を超える沖縄ならではのアイテムが揃います。
D&DEPARTMENT OKINAWAでは、callオリジナルのTシャツやバッグ、スパイスや味噌など、callにておなじみのアイテムが並びます。

また、今回の企画オリジナルのバッグも用意されます。
ミナ ペルホネンのあまり布と、D&DEPARTMENT OKINAWAにより日本各地から集められた生地見本を組み合わせて作られた「BAG FROM LIFESTOCK」。
こちらもぜひお楽しみに、両店いずれかをお訪ねくださいませ。

callのテラスから沖縄の景色が見えてきそうなこの期間。みなさまのご来場をお待ちいたしております。


つづき

2017.06.07

これまでに様々なテキスタイルをまとい登場してきた卵の形をしたエッグバッグ。
ころんとしたシルエットが日々の装いにそっと寄り添うバッグです。
piece, 東京、piece, 京都では、店頭にてご用意している生地のサンプルの中から、表と裏の生地をそれぞれお好きな組み合わせでお選び頂ける、オーダーエッグバッグを承っています。

6月10日(土)より、常時ご用意している20種類ほどのラインナップに、新たなテキスタイルが加わります。

new journey
tambourine
giardino
wataridori
forest tile

¥11,000 + tax

ご予約をお受けしてからお渡しまでは、ふた月ほど。ひとつひとつ心をこめてご用意いたします。

お問い合わせ:
piece, 東京 03-6440-0163
piece, 京都 075-353-8937

お気に入りのエッグバッグをつくりに、piece, 東京、piece, 京都へ是非いらしてくださいませ。


つづき

2017.06.06

6月10日(土)より新たなランドリーシリーズを代官山店、京都店、金沢店、松本店、koti、metsä にて発売いたします。
今回は、hoshi*hanaとmermaid、rain sampleの3柄。
1995年、ミナ ペルホネンの初めての刺繍柄として誕生したhoshi*hana。フリーハンドにより描かれた星と花が細かな刺繍のタッチでふっくらと表現されています。
mermaidは、同じようにみえながら、少しずつ異なる表情をもつうろこが連なる刺繍柄。遠くから眺めるとさざ波の波音がきこえてくるかのようです。これからの季節を楽しみにさせてくれるこちらの生地で、今回はmetsä限定アイテムとしてミニバッグもおつくりしました。
そして、少しお久しぶりの登場は、細かな雨粒がひとマスひとマスに瑞々しさを保ちながら収められたrain sample。雨のしずくが窓にあたりくだけたような、細かなにじみまで表現されたプリント柄です。

-hoshi*hana
ブラウス ¥28,000 + tax
ドレス ¥43,000 + tax
cotton 90% silk 10%
green / charcoal

-mermaid
ブラウス ¥28,000 + tax
ドレス ¥42,000 + tax
ミニバッグ ¥4,000+tax ※metsäのみでのお取り扱いです。
cotton 100%
light gray / green / navy

-rain sample
ブラウス ¥28,000 + tax
ドレス ¥50,000 + tax
cotton 60% silk 40%
light blue / light gray

※kotiへの入荷数は各アイテム1点ずつの入荷となります。
※40サイズは店舗によってお取り扱いがない場合がございます。

オープン時間よりも早くお客様にお並びいただいた場合には、10時より整理券をお渡しいたします。
※kotiは10時よりオープンいたしますので、9時より整理券をお渡しいたします。
大変心苦しくはございますが整理券の番号順で対応させていただきますこと、ご理解のほどお願い申し上げます。
各店舗へのお電話による通信販売は6月13日(火)より開始させていただきます。
通信販売でご案内できる商品は、店頭での在庫状況に応じてご用意できるものとなりますので予めご了承くださいませ。

お問い合わせ:
代官山店 03-6826-3770
京都店 075-353-8990
金沢店 076-223-3722
松本店 0263-38-0137
koti 0466-31-0737
インフォメーションデスク 03-5793-3700

水無月にさらりと着て頂けるランドリーシリーズ、ぜひ店頭にてご覧ください。


つづき

2017.06.02

風合いの変化を楽しみながら履き続けることのできるalwaysデニム。
piece, 東京、piece, 京都では、デニムをリメイクして、特別な一本に仕立てるご提案をしております。
店頭にご用意しているデニムから、形、カラーをお選びいただき、これまでに発表したminä perhonenのテキスタイルをパッチワークしたオリジナルの一本を作っていただけます。
テキスタイルはお店に用意してある生地のなかから、お好きな組み合わせを自由にをお選び頂くことができます。
6月分のご予約としてpiece, 東京では限定10本、piece, 京都では限定5本のオーダーを承ります。

価格はパッチワークの量に応じて、3段階でご用意しております。

9枚 ¥42,000 + tax
15枚 ¥45,000 + tax
29枚 ¥50,000 + tax

デニムはメンズサイズのご用意もございます。

ご予約をお受けしてからお渡しまでは、ひと月ほど。
お客様にとって特別な一本となるよう、ひとつひとつ心をこめてご用意いたします。
画像はリメイクデニムの一例です。

お問い合わせ:
piece, 東京 03-6440-0163
piece, 京都 075-353-8937

お気に入りの一本をつくりに、piece,東京、piece,京都へ、是非いらしてくださいませ。


つづき

2017.06.01

2017年6月1日、松本店が4周年を迎えました。
皆様とお会いする日々の重なりは、一輪の花が咲くように彩りを深め、今、豊かな空気が私たちを取り巻いています。
4年の月日があわさり、今日という一日が香り立つことを喜び、これまで松本店を訪ねてくださいました皆々様に深くお礼を申し上げます。
5年目を歩み始める本日も、これまでと変わらず、皆様とお会いできますことを楽しみに、松本店スタッフ一同、お客様のご来店を心よりお待ち申し上げております。


つづき

2017.06.01

2017SSコレクションのひとつwindy fieldは、織の技法により霧の向こうに映る景色のような大柄のチェックを描いたテキスタイル。このwindy fieldのテキスタイルをベースに、原毛をフェルト化しながらつなぎ仕立てた特別なドレスをご紹介いたします。
このカシュクールドレスは、HUTupというブランドを立ち上げたベルリンのデザイナー、Christine Birkle(クリスチーネ・ビルクレ 1961〜2016)のデザインを、Christineからその技術を継承したLaetitia Michal(レティシア・ミシャル)により制作されたもの。
裏地にシルクシフォンを使い、動くたびにシルクが美しく揺れ、ところどころフェルト化した生地の表情が目を引きます。

代官山店、金沢店、galleria、callにてご覧いただけます。
また、一部の店舗では同様の技法で作られたrain grassのドレスもご紹介しています。

-windy field
-rain grass

¥110,000 + tax

わたしたちの尊敬するChristineのクリエイションを、このドレスを通して感じていただけたら幸いです。
是非お近くの店舗でご覧くださいませ。

お問い合わせ:
代官山店 03-6826-3770
金沢店 076-223-3722
galleria 075-353-2217
call 03-6825-3733


つづき