2016.10.31

ピース,東京、ピース,京都にて
オーダーを承っておりますリメイクデニム。
これまでに発表したミナ ペルホネンのテキスタイルを
パッチワークしたオリジナルの一本が出来上がります。

11月分のご予約としてピース, 東京では限定10本、

ピース, 京都では限定5本のオーダーを承ります。

価格は、パッチワークの量に応じて、3段階でご用意しております。

9枚 ¥42,000 + tax
15枚 ¥45,000 + tax
29枚 ¥50,000 + tax

店頭にご用意しているデニムから、形、カラーをお選びいただき、
パッチワークのテキスタイルと配置のご希望をスタッフがお伺いいたします。
デニムはメンズサイズのご用意もございます。

ご予約をお受けしてからお渡しまでは、ひと月ほど。
お客様にとって特別な一本となるよう、
ひとつひとつ心をこめてご用意いたします。
画像はリメイクデニムの一例です。

お問い合わせ:
ピース,東京 03-6440-0163
ピース,京都 075-353-8937

お気に入りの一本をつくりに
ピース,東京、ピース,京都へ
是非いらしてくださいませ。


つづき

2016.10.27

11月3日(木・祝)より代官山店京都店松本店metsäにて、色づく秋に寄り添うランドリーシリーズを発売いたします。
くっきりとした無地の生地でおつくりしたdew。放たれた色に誘われて、胸元に一匹小さな蝶が舞い降りました。
花が光のように集まり、きらめく様子を菱形の刺繍で表現したflower diamond。温もりを感じさせるコーデュロイの生地に華やかに咲きひろがります。
light stickは、大地に降り注ぐ光の粒子が光の軌跡を描き、リズミカルに刺繍されています。
そして今回、新しいスカートをつくりました。ご自身でねじって皺をつけていただく事で表情を豊かにするスカート、twistをぜひご覧いただきたいです。

-dew
ブラウス ¥18,000 + tax
ドレス ¥34,000 + tax
cotton 100%
white / blue

-flower diamond
ドレス ¥45,000 + tax
スカート ¥33,000 + tax
cotton 100%
blue / brown / gray

-light stick
ブラウス ¥28,000 + tax
ドレス ¥45,000 + tax
cotton 100%
mustard / green / navy

-twist
スカート ¥35,000 + tax
cotton 100%
mustard / green / navy

オープン時間よりも早くお客様にお並びいただいた場合には、10時より整理券をお渡しいたします。大変心苦しくはございますが整理券の番号順で対応させていただきますこと、ご理解のほどお願い申し上げます。
お電話による通信販売は11月8日(火)より開始させていただきます。通信販売でご案内できる商品は、店頭での在庫状況に応じてご用意できるものとなりますので予めご了承くださいませ。

お問い合わせ:
代官山店 03-6826-3770
京都店  075-353-8990
松本店  0263-38-013

着て頂く事で柔らかな風合いと記憶を重ねるランドリーシリーズ。秋深まる日、ぜひ店頭にてご覧下さい。


つづき

2016.10.25

私たちのお店callと同じ青山通り沿いのショップ仲間、CIBONEのエキシビションに、ミナ ペルホネンも参加いたします。「NEW ANTIQUES, NEW CLASSICS」と題した今回の企画では、さまざまな作り手による「新しいクラシックとなるものたち」が並びます。ミナ ペルホネンは、オランダのデザイナーPiet Hein Eekが今回の企画のために8cm×8cmの廃材から生み出した家具に合わせて、 マルチケットやクッション、コースターなどのアイテムをつくりました。
廃材から生み出された家具に、ミナ ペルホネンからは余り布のパッチワークに刺繍を施した初めての試みを。

これからアンティークに育っていくような、新しいクラシックを、暮しの中に招き入れること。その喜びを提案する仲間の姿勢に、私たちはとても共感しています。
東京デザインウィークの折、皆さまもぜひ、期間中のCIBONE、そしてpiece, 東京やcallをお訪ねください。皆さまのお越しをお待ちいたしております。

NEW ANTIQUES, NEW CLASSICS
会期:10月26日(水)〜11月7日(月)11:00〜21:00
場所:CIBONE Aoyama  東京都港区南青山2-27-25 オリックス南青山ビル2F
お問い合わせ:CIBONE Aoyama 03-3475-8017

11月4日には、Piet Hein Eekさんとミナ ペルホネン デザイナーの皆川 明によるトークイベントも開催されます。Pietさんの作品に対する皆川の想いや、今回のタイトル「NEW ANTIQUES, NEW CLASSICS」について想うことをお話しさせていただきます。

トークイベント Piet Hein Eek×皆川 明
日時:11月4日(金)20:00〜21:00(19:00開場)
*ご予約不要。どなたでもご来場いただけます。


つづき

2016.10.24

青山のcallで開くお食事会のお知らせです。
今回は、沖縄で密やかに営まれ、しかし東京でも多くの食いしん坊たちが「すばらしかった」と口々に話すレストラン「胃袋」の女主人、関根麻子さんの料理を味わう一週間となります。

「いつつのお皿」をコースでお召し上がりいただきます。
「土からのお皿」に始まり、海のスープ、出会いのお皿、火と木のお皿、そして少し甘いお皿。
沖縄の雑穀やお野菜、南洋からの珍しいもの、ガジュマルの木屑の薫製など、沖縄の食材や素材をふんだんに取り入れて、callカフェ「家と庭」に届く食材とともに5皿を仕上げてくださいます。東京で味わえるとても貴重な夜。ぜひ皆様とご一緒に味わい、楽しみたいと思います。

「胃袋」関根麻子さんによるお食事会
期間:11月5日(土)〜11月11日(金) 20時〜23時
場所:callカフェ「家と庭」(青山・スパイラル5階)
料金:6,480円(税込) ドリンク代は別途いただきます。
ご予約方法:ミナ ペルホネン webショップ metsä にて
お問い合わせ先:call 03-6825-3733(11:00〜20:00)

*お食事会期間中は、カフェ「家と庭」は18時半ラストオーダー、19時閉店とさせていただきます。
*ご予約の際、お子様連れはお膝に抱っこしてのお食事が可能でしたらお連れください(ご注文時の備考欄に「〇歳児を同伴」などとお書き添えいただけましたら席順の決定に大変助かります)。お子様おひとりにお一人様分のお席とお食事が必要でしたら、お一人分にてご予約ください。
*肉、魚、貝、南国フルーツ、小麦、ナッツ類の食材を使用する予定です。アレルギーがご心配な方は、ご注文時の備考欄に、アレルギー内容をご記入いただけますようお願い致します。(追って安心してお越しいただける内容に変更可能か確認の上、ご連絡をスタッフから差し上げます)。
*当日は、2人向かい合わせの席を9テーブルの構成です。奇数名でご予約の際は、ご相席となる場合もございます。

「胃袋」プロフィール:
沖縄本島南城市にある予約制の小さなレストラン。胃袋劇場とも言われるそのレストランは、硝子壁一面広がる亜熱帯の原生林を臨みながら食事の時間を楽しめます。切り盛りする関根麻子さんによる料理は、日々食材と寄り添いながらつくられていきます。ジャンルはなく、楽しく、どこか近しく感じるもの。

関根麻子さんからのメッセージ:
南国柑橘の香をまとった秋、分厚い苦みのある葉っぱたちと根菜が賑やかに彩る秋、そして南洋魚のあたたかなスープやガジュマル薫製の肉が冬の訪れをお知らせしてくれる。今回の食事会では、まだ夏の気配が残る沖縄食材と街で見つけた秋食材での交わりを。皆様の笑顔の時間が生まれますよう心を込めてこしらえたいと思います。


つづき

2016.10.21

今年4月、ミラノサローネで発表された皆川 明デザインのテキスタイルインスタレーション「FOREST COMES HOME.」。2016年の東京デザインウィークに合わせて、そのインスタレーションが東京にやってきます。
暮らしに森をとりこむように、自然の風景をまとったテキスタイルの数々。FORESTにFOR REST.という意味を込めて、心からくつろぐテキスタイルとインテリアを表現しています。

Akira Minagawa for Kvadrat in Tokyo
会期:2016年10月26日(水)〜11月7日(月)
9:00〜18:00 会期中無休
会場:Kvadratショールーム
   東京都港区南青山3-4-6 AOYAMA 346 ♯103
お問い合わせ:03-6455-4155

テキスタイルをまとう球体が空と地を循環するようなインスタレーションの中で、少しでも穏やかな時を過ごしていただければ幸いです。


つづき

2016.10.20

ミナ ペルホネンの新作、2017春夏コレクションを、ひと足早くご覧いただけるご予約会のお知らせです。
東京と京都にて、2017春夏コレクションのサンプルを店頭に並べ、ご予約と入荷連絡のご希望を承ります。
webショップのメッツァでもご予約会として新作をご紹介して参ります。

【2017spring/summer collection 「砂と土の記憶」ご予約会】
women's
旧白金台店:11月8日(火)〜11月13日(日)
京都店:11月18日(金)〜11月23日(水)
メッツァ:12月6日(火)〜12月11日(日)

men's
代官山店:11月25日(金)〜11月27日(日)
京都店:12月2日(金)〜12月4日(日)

petit
京都店:12月2日(金)〜12月4日(日)

*松本店では、11月25日(金)より、店頭とお電話にてご予約と入荷連絡のご希望を承ります。

*callでは、11/25(金)26(土)27(日)の3日間、店頭にてベビー・子ども服の新作サンプルを集め、入荷連絡のご希望を承ります。

お問い合わせ先:
東京:代官山店 03-6826-3770
京都:京都店  075-353-8990
松本:松本店  0263-38-0137
call: 03-6825-3733

*旧白金台店
住所:東京都港区白金台5-18-17-3階
11月8日〜11月13日の期間のみオープン致します。


つづき

2016.10.18

古来14世紀より受け継がれてきた琉球の漆工との新しいコラボレーションのお知らせです。
このたび10月20日(木)より、デザイナーの皆川 明が加わり琉球漆器の伝統を汲む「角萬漆器」により生み出されたD&DEPARTMENT OKINAWAオリジナルの漆器が発売されます。
沖縄の地で育まれ、独特の歴史を紡いできた琉球漆器の技巧を、創業から120年以上守り現在に伝えている「角萬漆器」。今回は、角萬漆器によるプレートやカップに皆川の描いた図柄を施し、日常が「ハレの日」になるような、暮しの中でお使いいただきたい漆器が生まれました。同時に、木漆工とけしの新作も紹介され、琉球漆器の今に触れ、身近に置くことのできる楽しい催しとなりそうです。

「沖縄の漆器 -角萬漆器と木漆工とけし-」
場所:D&DEPARTMENT OKINAWA by OKINAWA STANDARD
www.d-department.com/jp/archives/shops/35741
日時:10月20日(木)〜11月29日(火)
お問い合わせ先:D&DEPARTMENT OKINAWA TEL. 098-894-2112
11月11日には、皆川とナガオカケンメイさんとのトークも開催されます。参加をご希望の方は、こちらをご覧くださいませ。
www.d-department.com/jp/archives/people/35754


つづき

2016.10.18

大阪の阪急うめだ本店にて、10月19日よりミナ ペルホネンの期間限定ショップが始まります。
アーカイブテキスタイルのエッグバッグやミニバッグ、旅にもお連れいただきたいバッグやポーチ、この機会限定のパッチワークによるコートやワンピース、スカートもご用意いたしております。

10月22日(土)には、デザイナーの皆川 明によるトークも開催いたします。どなたでもご参加いただけますので、みなさまお誘いあわせの上、是非ご来場くださいませ。

「ミナ ペルホネンの旅のはじまり 〜皆川 明のクリエーティブの源から〜」
期間:10月19日(水)〜11月1日(火)
場所:阪急うめだ本店
   大阪府大阪市北区角田町8番7号 6階コトコトステージ61
時間:日〜木曜日 10:00〜20:00
   金・土曜日 10:00〜21:00
皆川 明によるトーク:10月22日(土) 15:00〜
会場:6階コトコトステージ61
お問い合わせ先:阪急うめだ本店 (大代表) 06-6361-1381


つづき

2016.10.17

一歩一歩ひんやりとした空気が近づき、樹々も色づいてきました。10月22日(土)より京都店松本店callメッツァにて、新しいインテリアファブリックを発売いたします。

chouchoはさらりとしたリネン地に蝶の刺繍が軽やかに舞います。
tambourineは深い落ち着いた色からあたたかな柔らかさをもつ色まで、二種類の生地で豊富なラインナップをご用意しました。
「幸福」を意味するbonheurは、軽やかな歌声が聞こえるかのように、ざっくりとしたリネン地いっぱいに可憐な刺繍の花が広がります。

-choucho
linen 100%
pink / navy
¥9,000 + tax(生地幅150cm)

-tambourine
linen 98% cotton 2%
beige / charcoal / navy
¥15,000 + tax(生地幅150cm)

-tambourine
linen 100%
beige / blue / green / navy / white
¥15,000 + tax(生地幅150cm)

-bonheur
linen 100%
beige / blue / green / black
¥16,000 + tax(生地幅150cm)

*発売日初日はたくさんのお客様のご来店が予想されますので、
誠に恐れ入りますが、ご購入頂ける長さを、おひとり様全種類合わせて合計20mまでとさせていただきます。また、小分けのカットは承ることができません。

*callでは、1mからご注文を承ります。

*整理券について:
京都、松本両店では、オープン時間よりも早くお客様にお並びいただいた場合には、10時より整理券をお渡しし、お渡しする整理券の番号によって対応させて頂く場合がございます。

コールはSPIRALビル5階に位置し、ビルの営業時間と同じ11時オープンであるため、オープン時間より早くいらしてくださいましても、ビル内に入っていただくことができません。オープン時間前には整理券のお配りはできませんこと、あらかじめどうかご了承くださいませ。混雑の場合には、オープン後に、オーダー内容をお決めいただいたお客様から順に受付番号をお渡しするかたちでお伺いしてまいります。

*通信販売
京都、松本両店でのお電話による通信販売は10月25日(火)より開始させていただきます。
通信販売でご案内できる商品は、店頭での在庫状況に応じてご用意できるものとなりますので
予めご了承くださいませ。
callでは通信販売は承っておりませんので、予めご了承くださいませ。

さまざまに制限があり大変恐れ入りますが、お客様にお並びいただいたり、店内でお待ちいただく時間を少しでも短くできるよう努めて参ります。どうかご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

お問い合わせ:
京都店 075-353-8990
松本店 0263-38-0137
call 03-6825-3733

秋の気配をまとった新しいインテリアファブリック、どうぞたくさんの方にお楽しみいただけますように。


つづき

2016.10.14

そして青山・スパイラルのショップ「call」からは、一夜限りのトークナイトのご案内です。
デザイナーの皆川 明の呼びかけでお集まりいただいたのは、callと同じROUTE246沿いのお仲間です。ショップ「CIBONE」を運営されるウェルカムグループの代表、横川正紀さんと、長く国内外のデザインを伝えてこられた雑誌「ELLE DECOR」のブランドディレクター、木田隆子さん。
3者がcallに集まり、暮らしとともにあるデザインについて、選ぶ者、つくる者、伝える者、それぞれの視点から語ります。
いらしてくださった方には、ELLE DECOR10月号をお土産にお渡しいたします。

-call a talk- トークナイト
ミナ ペルホネン 皆川 明
×
ウェルカム/CIBONE 横川正紀さん
×
ELLE DECOR ブランドディレクター 木田隆子さん

日時:10月27日(木)20時〜21時 
場所:call内カフェ「家と庭」テラスにて
料金:1,000円(税込) 1ドリンク付き
お申込み方法:ミナ ペルホネン オンラインストアmetsä内オーダーサイトにて
お申込みURL:www.mina-perhonen.jp/metsa/EV/0153/

※雨天の場合は室内にて開催予定です。
※当日は、トーク終了後も「家と庭」のアラカルトメニューをお楽しみいただけます。(ラストオーダーは22時)


つづき

2016.10.14

現在発売中のAXIS 183号の表紙に、デザイナーの皆川 明を迎えていただきました。付随するインタビューにて、callについて、また自分たちのものづくりについて、語っております。このたび、そのご縁により、毎回魅力的な面々による講演会、AXISフォーラムに皆川も参加させていただくこととなりました。東京・六本木にあるAXISギャラリーにて、皆川 明が「作る物と作る場」をテーマにお話しさせていただきます。

日時:2016年10月19日(水)19:00〜20:30(開場18:30、終了後に懇親会あり)
会場:アクシス ギャラリー
参加費:¥1,000-(税込)
申し込み方法:メールタイトルに、「AXISフォーラム/皆川明氏申し込み」と明記のうえ、氏名・フリガナ、職業、電話番号、メールアドレス、皆川への質問を明記し、以下のアドレスまでメールをお送りください。
forum@axisinc.co.jp
お問い合わせ:AXIS編集部 03-5572-0800 
www.axisinc.co.jp/media/forumdetail/


つづき

2016.10.13

10月17日(月)にNHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」にて、皆川 明を取り上げてくださいます。
2017SSコレクションに向かう制作活動を中心に、数か月間にわたりご取材いただきました。

NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」
放映日時:10月17日(月)22:25〜23:14
再放送:10月24日(月)15:10〜15:49

いつもの朝の始まりから、ずっと密着された制作風景。ものづくりの楽しさも難しさゆえのやりがいも、伝わるといいなと願っております。


つづき

2016.10.11

札幌のKita:Kara Galleryにて、「minä perhonen nomad shop」が期間限定でオープン致します。

遊牧民を意味するnomad(ノマド)のように、一足先に冬を迎える北海道を、ミナ ペルホネンが訪れます。洋服やブランケットのほか、食器やインテリアファブリック、piece,アイテムなど、あたたかく、共に過ごしていただきたいアイテムを販売致します。

是非みなさまで足をお運びくださいませ。

minä perhonen nomad shop
期間 : 10月14日(金)〜11月19日(土)
場所 : Kita:Kara Gallery
北海道札幌市中央区大通西5丁目 大五ビルヂング3F
時間 : 10:00〜19:00 (最終日は17:00まで)
休館日 : 日曜祝日
お問い合わせ : Kita:Kara Gallery 011-211-0810 / info@kitakara.in


つづき

2016.10.07

10月15日(土)より、松本店、piece, 京都、koti、metsäにて、KLIPPAN 2016秋冬コレクションの新作を発売いたします。

小さな街に生まれ、誠実なものづくりが代々受け継がれてきたブランド、KLIPPAN。今年も新たなブランケットが届きました。今回、皆川が描いたのは「WIND AND FLOWER」。風に吹かれて咲く一輪の花を、線の重なりで描いています。これからの季節、寒さに顔を覗かせる、芯の強さと可憐を併せ持つ花です。
また、昨年ご好評だったchouchoのストールには、雪化粧をした風景を思い起こさせるblueも登場します。

ウールブランケット
-WIND AND FLOWER
シングル(130 × 180cm) ¥32,000+tax
ミニ(65 × 90cm) ¥11,000+tax
navy × white / beige × khaki / pink × gray

ストール
-CHOUCHO
65cm×200cm ¥20,000+tax
yellow × gray / beige × navy / blue × white

店頭では、これまでに発表したブランケットも一緒にご紹介します。力強く羽ばたく鳥がこだわりの色彩でいきいきと表現された「DANCE」や北欧の深い森への思いを込めた「HOUSE IN THE FOREST」、リサ・ラーソンさんが描いた「WOOD BIRDS」と「IGGY PIGGY PUNKY」もご用意いたします。

オープン時間よりも早くお客様にお並びいただいた場合には、10時より整理券をお渡しいたします。その場合には整理券の番号順で対応させていただきます。ご理解のほどお願い申し上げます。

お電話による通信販売は10月18日(火)より開始させていただきます。通信販売でご案内できる商品は、店頭での在庫状況に応じてご用意できるものとなりますので予めご了承くださいませ。

*piece, 東京でも、一部お取り扱いをいたします。

お問い合わせ:
松本店 0263-38-0137
piece, 東京 03-6440-0163
piece, 京都 075-353-8937
koti 0466-31-0737

今年の秋と冬に寄り添う一枚、ぜひ店頭にて様々な温もりを感じて下さい。


つづき

2016.10.06

これまでに様々なテキスタイルでお届けしてきたエッグバッグ。
ころんとした卵型のシルエットが、日々の装いをユーモラスに彩ります。

piece, 東京、arkistot 京都では、常よりエッグバッグのカスタムオーダーを承っています。店頭にご用意しているラインナップの中から、表と裏の生地をそれぞれお好きな組み合わせでお選びいただけます。

10月8日(土)よりテキスタイルのラインナップに新たに数柄が仲間入りします。

-bird garden ピンク
-bird ベージュ
-pallo ブルー
-quartet グレー
-metsä グレー
-choucho ブラック

オーダーエッグバッグ
¥11,000 + tax

ご予約をお受けしてからお渡しまでは、ふた月ほど。
ひとつひとつ心をこめてご用意いたします。

お問い合わせ:
ピース,東京 03-6440-0163
アルキストット京都 075-353-0737

秋の風が街を通り抜ける頃、特別なエッグバッグをつくりに、piece, 東京、arkistot 京都へ是非いらしてくださいませ。


つづき

2016.10.05

9月に発売延期をお伝えしておりましたhana hane ブルーのインテリアファブリックを、みなさまにご覧いただける準備が整いました。
10月8日(土)より京都店松本店コールメッツァにて発売いたします。
柔らかなコーデュロイの生地で、鮮やかな青の中に愛らしく蝶が舞うファブリックです。

-hana hane
cotton 100%
blue
¥7,500 + tax(生地幅111cm)

※コールでは1m以上50cm単位でカットを承ります。

コールはSPIRALビル5階に位置し、ビルの営業時間と同じ11時オープンであるため、オープン時間より早くいらしてくださいましても、ビル内に入っていただくことができません。
そのため、オープン時間前には整理券のお配りはできませんこと、あらかじめどうかご了承いただけましたら幸いです。
混雑の場合には、オープン後に、オーダー内容をお決めいただいたお客様から順に受付番号をお渡しするかたちでお伺いしてまいります。

京都、松本両店では、オープン時間よりも早くお客様にお並びいただいた場合には、10時より整理券をお渡しし、お渡しする整理券の番号によって対応させて頂く場合がございます。

またいずれの店舗におきましても、生地の小分けのカットは、大変恐れ入りますがお受けすることができません。お客様にお並びいただいたり、店内でお待ちいただく時間を少しでも短くできるよう努めておりますが、どうかご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

京都店、松本店でのお電話による通信販売は10月11日(火)より開始させていただきます。
通信販売でご案内できる商品は、店頭での在庫状況に応じてご用意できるものとなりますので
予めご了承くださいませ。
コールでは通信販売は承っておりませんので、予めご了承くださいませ。

お問い合わせ:
京都店 075-353-8990
松本店 0263-38-0137
コール 03-6825-3733

樹々が暖かな色をまとう日も、もうすぐそこまでやってきています。
お部屋を彩る生地をご覧になりに、ぜひおでかけください。


つづき