2016.08.31

ピース,東京ピース,京都にて
オーダーを承っておりますリメイクデニム。
これまでに発表したミナ ペルホネンのテキスタイルを
パッチワークしたオリジナルの一本が出来上がります。

9月分のご予約としてピース, 東京では限定10本、
ピース, 京都では限定5本のオーダーを承ります。

価格は、パッチワークの量に応じて、3段階でご用意しております。

9枚 ¥42,000 + tax
15枚 ¥45,000 + tax
29枚 ¥50,000 + tax

店頭にご用意しているデニムから、形、カラーをお選びいただき、
パッチワークのテキスタイルと配置のご希望をスタッフがお伺いいたします。
デニムはメンズサイズのご用意もございます。

ご予約をお受けしてからお渡しまでは、ひと月ほど。
お客様にとって特別な一本となるよう、
ひとつひとつ心をこめてご用意いたします。
画像はリメイクデニムの一例です。

お問い合わせ:
ピース,東京 03-6440-0163
ピース,京都 075-353-8937

お気に入りの一本をつくりに
ピース,東京ピース,京都
是非いらしてくださいませ。


つづき

2016.08.30

2010年9月に白金台の地で歩みを始めたアルキストット東京は、2016年8月28日(日)をもちまして一旦クローズいたしました。
今までお付き合いいただきまして、本当に心より心より感謝申し上げます。
ミナ ペルホネンがこれまでに発表してきたアーカイブの洋服や小物をご紹介する場所として、懐かしいアルバムを開くように、また新しい物語を生み出すように、
皆様とともに一日一日を歩んでこれた事を、とても大切な日々として心に刻んでおります。
今日も直営店のそれぞれの場所で皆様と新たにお会いしていけます機会を、
スタッフ一同心より楽しみにお待ち申し上げております。

ミナ ペルホネン
アルキストット東京

※これまでアルキストット東京で承っておりましたオーダーミニバッグ、エッグバッグはピース,東京にて、アーカイブのお洋服はメッツァにてご紹介を続けてまいります。
lentääに関しましては、アルキストット京都においてのみ、ご紹介して参ります。


つづき

2016.08.19

ほぼ日刊イトイ新聞から生まれた「ほぼ日手帳」。
ミナ ペルホネンデザインのカバーが2017年版も登場いたします。

今回は、リネンに色とりどりの鳥が羽ばたく“bird”、ウールのヘリンボーン地に“tambourine”の刺繍を施したジッパーズ、そして“piece,”は、オリジナルのpink mix、yellow mix、blue mix、カズンのcolorful mixでおつくりいたしました。
9月1日(木)より発売されます。
(piece,は抽選販売となります。お申込み受付期間:9月1日〜9月15日)

また、2017年版ほぼ日ホワイトボードカレンダーの月の数字を、デザイナーの皆川が担当させていただきました。
こちらも同日より発売となります。

発売を目前にした8月20日(土)〜29日(月)まで、ほぼ日刊イトイ新聞の店舗「TOBICHI2」にて、2017年版のすべての手帳が集まるラインナッププレビューが開催されます。
ミナ ペルホネンのラインナップもご覧いただけるほか、
ほぼ日さんのプレゼント企画にも参加いたしております。

詳しくは、こちらをご覧くださいませ。
www.1101.com/tobichi/techolineup2017/index.html


つづき

2016.08.17

8月20日(土)よりピース,東京ピース,京都にて、パッチワークのusagiクッションとリメイクドレスを発売します。
長い耳の愛らしい姿に、様々な生地が楽し気に集まるusagiクッション。
リメイクのお洋服は一点ずつ異なる組み合わせでおつくりしています。

コレクションを発表する中で生まれる様々なハギレたち。
ピース,では、そのカケラたちに再び息吹をふきこみ、新たな物語を映し出すアイテムをご紹介し続けてまいりました。
この度ピース,東京は6周年を迎える事ができました。
お客様おひとりおひとりとの出会いが放つ輝きに感謝しながら、
これからの日々もご来店を心よりお待ち申し上げております。

-パッチワーク usagiクッション
¥25,000 + tax

お問い合わせ:
ピース,東京 03-6440-0163
ピース,京都 075-353-8937

お電話による通信販売は
8月23日(火)より開始させていただきます。
通信販売でご案内できる商品は、
店頭での在庫状況に応じてご用意できるものとなりますので
予めご了承くださいませ。

暑さの続く夏の暮れに、ぜひいらして下さい。


つづき

2016.08.09

8月13日(土)より代官山店京都店松本店メッツァにて直営店の為におつくりしたお洋服を発売いたします。
満点の星空を刺繍で表現したskyful。小さな花々が一面に咲くように集まり、静かな確かな瞬きを放っています。
鳥が小枝をついばむforestは、ふんわりとした柔らかなコットンでご用意しました。
光の輪が重なりきらめく様子を表現したglimmer。触れ合う光の影は透明感と深さを語るプリント柄です。

*skyfulのブラウスとforestのスカートにつきましては、店頭にサンプルをご用意しご予約を承ります。
お渡しが後日になります事、あらかじめご了承くださいませ。

*forestのドレスは代官山店、京都店のみでの発売となります。

-skyful
ブラウス ¥44,000+tax
ドレス  ¥70,000+tax
コート  ¥110,000+tax
silk 100%
light gray

-forest
ドレス ¥58,000+tax
スカート ¥42,000+tax
cotton 100%
beige / blue

-glimmer
ブラウス ¥42,000+tax
ドレス ¥62,000+tax
cotton 60% silk 40%
beige / navy

オープン時間よりも早くお客様にお並びいただいた場合には、10時より整理券をお渡しいたします。
大変心苦しくはございますが整理券の番号順で対応させていただきますこと、ご理解のほどお願い申し上げます。

各店舗へのお電話による通信販売は8月16日(火)より開始させていただきます。
通信販売でご案内できる商品は、店頭での在庫状況に応じてご用意できるものとなりますので予めご了承くださいませ。

お問い合わせ:
代官山店 03-6826-3770
京都店 075-353-8990
松本店 0263-38-0137

この夏、直営店にやってくる特別な一着。
ぜひ出会いにご来店くださいませ。


つづき

2016.08.09

のびのびと広がる夏の景色の中、虫の音や夕暮れの知らせは、時折次なる季節の気配を漂わせています。
ミナ ペルホネン直営店では8月13日(土)〜15日(月)のお盆期間中、通常定休日とさせて頂いている店舗も含め、全店舗営業いたします。

お問い合わせ:
代官山店 03-6826-3770
京都店 075-353-8990
松本店 0263-38-0137
アルキストット東京 03-5475-3837
アルキストット京都 075-353-0737
ピース,東京 03-6440-0163
ピース,京都 075-353-8937
ガッレリア 075-353-2217
コティ 0466-31-0737

※callにつきましては、8月15日(月)〜17日(水)の期間、ビルの休館に伴いお休みとなります。

スタッフ一同、皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。


つづき

2016.08.06

太陽はますますさんさんと降り注ぎ、蝉はその声をめいっぱい響き渡らせている夏。
ミナ ペルホネンデザイナーの皆川が絵を描き、詩人、谷川俊太郎さんが言葉を綴った絵本「はいくないきもの」に登場するいきものたちの原画が、
8月13日〜15日の三日間、松本の街にやってきます。

思わず口に出してしまうほどリズミカルな言葉と不思議ないきものたちの饗宴。
原画は透明なアクリル素材に表側と裏側から描かれ、絵本では紙という異なる素材に表現され、動物たちはどちらでもいきいきと過ごしています。

展示会場は松本店からほど近いmm。
期間中は「はいくないきもの」のTシャツやバッグ、
ミナ ペルホネンのキッズのコレクションも一部一緒にご紹介します。
また、ミナ ペルホネンのスタッフたちが選んだ絵本の展示もいたします。

会期:2016年8月13日〜15日
   11:00〜17:00
会場:mm(ミリメートル)
   長野県松本市大手2丁目2-5

お問い合せ:
松本店 0263-38-0137

お子さまも大人の方も楽しんで頂けるはいくないきものの世界。
ぜひご一緒におでかけください。


つづき

2016.08.01

2010年9月に白金台の地で歩みを始めたアルキストット東京。
これまでの6年間、過去に発表してきたアーカイブの洋服や小物をご紹介し、再び出会っていただく場として多くのお客様にお会いしてまいりました。
大きな窓から降り注ぐ陽の光のもと、たくさんの笑顔が咲き、スタッフ一同、多くの喜びを共有できる場所となりました。
アルキストット東京は、8月28日(日)をもちましてクローズいたします。
過去のアイテムとベビー・キッズの洋服、それにインテリアファブリックと、ミナ ペルホネンをまるごと見続けてくださったことに心よりお礼申し上げます。
誠にありがとうございました。

閉店に伴い、京都のアルキストットはこれまで通りの営業となりますが、アルキストット東京で承っておりましたオーダーミニバッグ、エッグバッグは、東京ではピース,東京にて、またアーカイブのお洋服はメッツァにて、ご紹介を続けてまいります。
キッズ・ベビーのアイテムは、東京・南青山のcallにてお取り扱いを始めております。
lentääに関しましては、しばらくお休みをいただきます。

ミナ ペルホネンの物づくりをお伝えする形を少しずつ変えながら、思いは変わらず、日々を重ねてまいります。
それぞれの場所で、新たにお会いできます日を楽しみに、皆さまのお越しをお待ち申し上げております。

お問い合わせ:
アルキストット東京 03-5475-3837
インフォメーションデスク 03-5793-3700


つづき